映画

ホーム・アローンシリーズが視聴可能な動画配信サービスは?フルの吹き替えも無料で見れる?

ホーム・アローン

冬になると必ずと言っても良いほどテレビで放送される映画の1つが「ホーム・アローン」です。
何度見ても楽しいと思える作品ですし、大人と子供が一緒になって見られる作品でもありますよね。
そんなホーム・アローンシリーズが久々に観たくなったなという方もいるでしょう。

ここではホーム・アローンシリーズが視聴できる動画配信サービスなどについてご紹介していきたいと思います。

ホーム・アローンシリーズのあらすじと概要

ホーム・アローンは全部で(映画となったのは)3作品となっています。
それぞれどんな作品になっているのか、各作品のあらすじと一緒にここでは見ていきましょう。

ホーム・アローン

ホーム・アローン1
監督クリス・コロンバス
脚本ジョン・ヒューズ
製作総指揮マーク・レヴィンソン、スコット・ローゼンフェルト、ターキン・ゴッチ
製作ジョン・ヒューズ
音楽ジョン・ウィリアムズ
公開日1990年11月16日(アメリカ合衆国)
上映時間103分

クリスマス休暇をパリで過ごすことになったマカリスター一家。
しかし、ひょんなことから末っ子のケビンだけが家に取り残されてしまうことに。
うるさい家族と離れて一人暮らしを満喫するケビンだったが、2人組の泥棒が現れて事態は急変。
ケビンは家を守るため一人奔走することになるのだが…。

この作品、クリスマスをテーマとしていることはご存知かと思いますが、それに先駆けて、アメリカ合衆国では11月の半ばに公開されました。
しかし、日本ではなんと、それから半年以上も経った6月後半に公開されているので、真逆の季節にクリスマス映画を観覧するという、ちょっと変わった時期の放映となりました。

ホーム・アローン2

ホーム・アローン2
監督クリス・コロンバス
脚本ジョン・ヒューズ
製作総指揮マーク・ラドクリフ、ダンカン・ヘンダーソン、ダニエル・スターン
製作ジョン・ヒューズ
音楽ジョン・ウィリアムズ
公開日1992年11月20日(アメリカ合衆国)
上映時間120分

クリスマス休暇が再び訪れ、マイアミでバケーションを過ごすことになったマカリスター一家だったが、またもケビンだけが飛行機を乗り違えてニューヨークにたどりついてしまう。
父親のクレジットカードで豪遊するケビンだったが、脱獄した泥棒コンビがおもちゃ屋強盗をもくろんでいるということを知り…。

前作では夏に冬の映画を公開したからか、今作品に関しては、日本でもクリスマスシーズン(1992年12月19日)に公開されています。

ホーム・アローン3

ホーム・アローン3
監督ラジャ・ゴズネル
脚本ジョン・ヒューズ
製作総指揮リカルド・メストレス
製作ジョン・ヒューズ、ヒルトン・グリーン
音楽ニック・グレニー=スミス
公開日1997年12月12日(アメリカ合衆国)
上映時間102分

ハイテク犯罪者4人組は、アメリカ国防省の機密を収めたマイクロチップを盗み出し、おもちゃのリモコンカーに隠した。
しかし、ひょんなことからそれは8歳の少年・アレックスの手に渡ってしまうことに。
機械が大好きな少年は、4人組の存在を知って撃退作戦に乗り出すのだが…。

実はこの作品、「ホーム・アローン3」とはなっているのですが、前2作とは全くつながりのないストーリーになっていて、主人公も、マコーレ・カルキンからアレックス・D・リンツにかわっていますし、ご覧の通り、スタッフもほとんどがかわっています。

実は、この後にホーム・アローン4と5というのがあり、映画ではなく、テレビでどちらも放映されました。
しかし、これらは他の3作品とかかわりもなければ、ホーム・アローン4と5に関してもかかわりがない設定になっています。

ホーム・アローンシリーズの出演者をチェック!

ホーム・アローンシリーズといえば、マコーレ・カルキンですが、彼以外のキャストたちについても改めてここで触れておきたいと思います。

マコーレ・カルキン(ケヴィン・マカリスター役)

ケヴィン・マカリスター
マカリスター家の末っ子でクリスマス・シーズンに自宅に置いてきぼりにされてしまう8歳の少年。
5人兄弟の末っ子で三男の彼は、兄や姉たちから、まだ靴ヒモも結べないことなどをバカにされているものの、負けずに言い返すタイプ。
1人で自宅を泥棒から守ることで成長していくのだが…。
ご存知マコーレ・カルキンさんは、この映画が大ヒットしたことによって「カルキン坊や」の愛称で日本では知れ渡りましたし、こんなにも小さな子が大金を手にしたことで家族がそれをめぐって大バトルを勃発させるなど、様々なことで話題になりました。

ジョー・ぺシ(ハリー・ライム役(ホーム・アローン)

ハリー・ライム
マーヴを相棒とする泥棒で、シカゴの住宅地を縄張とし、マーヴと組んで盗みを繰り返している。
少し間抜けな所があるマーヴにはガミガミと小言を言うこともしばしば。
クリスマス休暇の留守を狙い、住宅地で荒稼ぎをもくろんでいるが、ケヴィンによって散々な目にあってしまう。
金歯がトレードマーク。
ホーム・アローンに出演する前からジョー・ペシは実績を積んでいます。
「レイジング・ブル」ではイギリスアカデミー賞新人賞を、「グッドフェローズ」ではアカデミー賞助演男優賞を受賞しています。

ダニエル・スターン(マーヴ・マーチャント役(ホーム・アローン)

マーヴ・マーチャント
相棒のハリーと一緒に盗みを働く泥棒。
ちょっぴり間抜けな所があって、シカゴの住宅地を縄張りに、ハリーとともに盗みを繰り返している。
かねてから狙っていたマカリスター家にいるケヴィンの様子を見に行った際には、ドッグドアから顔を突っ込んだ際に空気銃で撃たれることも。
ホーム・アローン2では、製作総指揮者の1人にもなっているダニエルは、比較的ファミリーや子供向けの映画やテレビ作品に出演しているのが目立ちます。

キャサリン・オハラ(ケイト・マカリスター役)

ケイト・マカリスター
ケヴィンの母で、シカゴに住んでいる。
夫のピーターとの間に、5人の子ども(バズ、リニー、ミーガン、ジェフ、ケヴィン)がおり、クリスマス休暇で、義兄家族と共にパリへ家族旅行へ行くことになっているが、出発前夜のバタバタの中で、バズとケンカをしたケヴィンを屋根裏部屋に寝かせ、翌朝、寝坊して大急ぎで出発。
飛行機には間に合ったものの、ケヴィンを忘れたことに機内で気づき、大至急パリからシカゴに戻ろうとするが、クリスマス・シーズンで満席。
空港でキャンセル待ちをすることに。
キャサリン・オハラは、カナダの女優ということもあって、バンクーバーオリンピックの閉会式にもカナダ人代表の1人として参加しました。
ホーム・アローンシリーズ以外にも、数々の作品に出演されています。

ジョン・ハード(ピーター・マカリスター役)

ピーター・マカリスター
ケヴィンの父で、クリスマス休暇に、兄の家族と共に、家族全員とパリへ行く予定になっている。
出発前夜、家族全員がバタバタする中、警官を装ったハリーに、パリに行くことや防犯設備について説明してしまう。
翌朝、寝坊のため、大急ぎで出発し、飛行機には間に合うものの、ケヴィンを忘れたことがわかり、パリからシカゴに戻るために空港でキャンセル待ちをする妻を残し、パリ在住の兄の家に向かう。
ジョン・ハードの名前を聞いたことがある方は少なくないでしょうが、ヒット作である「ペリカン文書」や「スネーク・アイズ」などの映画や、「プリズンブレイク」などの人気ドラマにも出演していましたが、2017年7月21日に亡くなっています。

デヴィン・ラトレイ(バズ・マカリスター役)

バズ・マカリスター
ケヴィンの長兄で、タランチュラを飼っている。
いつもケヴィンをバカにした態度を取り、ケヴィンを怒らせる。
パリへ出発前夜、ケヴィンが好きなピザを先に食べ、「ゲロならやるぞ」とケヴィンを挑発し、怒ったケヴィンに襲いかかられる。
パリでは、ケヴィンを心配していないそぶりで妹から注意されるのだが、自宅に戻った際には、ケヴィンにねぎらいの言葉をかけるのだが…
ホーム・アローンシリーズに出演した後は、ちょっと出演の機会を減らしていたのですが、最近は徐々に役者業を再開しています。

ロバーツ・ブロッサム(マーリー役(ホーム・アローン)

マーリー
ケヴィンの家の隣に住む老人で、1958年に発生した殺人事件の犯人だという噂があると、ガスがケヴィンに話、怖がらせる。
自宅に1人取り残されたケヴィンが雑貨屋を訪れた時に姿を見せ、手に包帯をしていることもあり、ケヴィンは怖くて逃げ出す。
息子と喧嘩をして絶縁状態のため、孫娘のクリスマスの合唱を見ることができない。
そのため、練習の様子を教会で見ている所、教会に現れたケヴィンに話しかけると、ケヴィンは息子に連絡するようにアドバイスをする。
ロバーツ・ブロッサムも既に2011年に亡くなってしまいましたが、オフ・ブロードウェイから始まり、ブロードウェイ、そして、ハリウッド映画でデビューした役者中の役者です。
日本でも大人気だったドラマ、「シカゴ・ホープ」などにも出演されました。

ブレンダ・フリッカー(鳩おばさん役(ホーム・アローン2)

鳩おばさん
黒いコートを着て、セントラル・パークの鳩だけが寄り添っている老女のホームレスで名前は不明。
怖い外見とは裏腹に子供好きの心優しい女性で、怖くて逃げたケヴィンとも後に仲良く。
以前は家庭も仕事もあったものの、夫に逃げられて以降、人とコミュニケーションをとるのが苦手だと語っていたが、ケヴィンと出会ってから自ら立ち向かうための勇気をもらう。
この女性とケヴィンのやり取りも最後は泣かせてくれるので要注目です!
アイルランドの女優ということもあり、今現在はイギリス映画やアイルランド映画で活躍しています。
また、「マイ・レフトフット」では、アカデミー助演女優賞を受賞した実力のある女優です。

アレックス・D・リンツ(アレックス・プルイット役(ホーム・アローン3)

アレックス・プルイット
発明することや機械をいじるのが趣味の好奇心旺盛な8歳の少年。
両親は共働きで兄姉も学校に行っているため、水疱瘡にかかった際に、1人で自宅療養することに。
当初は、近所に泥棒が侵入するのを目撃する都度通報していたが、犯人たちに上手く逃げられ、自分以外の目撃者がおらず、誰からも信用されなくて証拠集めに奮闘する。
後にミセス・ヘスからもらった雪かき代としてもらったラジコンカーにトップシークレットのマイクロチップが隠されているのを知り、持ち前の頭脳で彼らと戦うことになるが…。
アレックス・D・リンツは、ミシェル・ファイファー主演の「素晴らしき日」で、彼女の一人息子役で初めての映画出演を果たしています。
その後にこのホーム・アローン3に出演し、それからもいくつかの作品に出演していますが、2007年以降は、あまり活躍の場が見受けられません。
とは言っても、彼自身、名門のカリフォルニア大学バークレー校を卒業するという優秀な人物です。

ホーム・アローンシリーズを無料動画サイトで見ることはできる?

ホーム・アローンシリーズは本当に人気の作品ですし、何度もテレビで放送されているので、無料で動画がアップされているはずだと考える方も多いでしょう。
では、それができるのか見ていきましょう。

2020年1月現在、YouTubeの場合、ホーム・アローンシリーズのフル動画はアップされていません。
また、YouTube以外にもdailymotionやPandoraなどでも、無料でホーム・アローンシリーズが視聴できるかもしれないと、これらのサイトのユーザーは考えたり検索されたりした方もいるでしょう。
たとえ、ホーム・アローンシリーズのフル動画がアップされていても視聴自体はその時点で可能かもしれませんが、これは近日中に削除される可能性が高いのです。
たとえこういった媒体にホーム・アローンシリーズのフル動画がアップされていても、視聴することは決しておすすめしません。
その理由は、こういったフル動画は違法動画となるからです。
許可なくフル動画をアップしているので、そういった動画を視聴するというのも間接的な違法行為となります。
動画を視聴する上でもマナーがありますし、モラルに反することはやめましょう。
また、こういった動画にはウイルスに感染する恐れもあり、個人情報が漏洩する可能性も高くなりますので、視聴者側のリスクが大きすぎます(何度も視聴したことがあるのであれば、そのリスクはかなり高まります)。
ですので、絶対にこういった動画配信サイトでの視聴はやめてください。
ちなみに、YouTubeでは有料で映画がレンタル、もしくは購入できることがあるのですが、ホーム・アローンシリーズは、各作品のレンタルが$3.99、購入の場合は$9.99(パート3は$14.99)で可能となっています。

YouTubeでお金を払ってホーム・アローンシリーズを視聴することも可能ですが、動画配信サービスで視聴することもできるので、次項ではどのサービスでホーム・アローンシリーズが視聴できるかご紹介していきますね。

ホーム・アローンシリーズのフル動画はどのサービスで見られるの?

ホーム・アローンシリーズはYouTubeを利用して有料で視聴することも可能ですが、実は、動画配信サービスでもお得に視聴することができるので、ホーム・アローンシリーズを視聴できる動画配信サービスをご紹介していきたいと思います。

動画配信サービス名月額料金レンタル料金
U-NEXT1,990円各作品見放題(字幕・吹き替え版)
Amazonプライム500円各作品199円(字幕・吹き替え版)
TSUTAYATV933円~各作品300~400円(2のみ字幕・吹き替え版あり、1は吹き替えのみ、3は字幕のみ)
music.jp550円~各作品330円(字幕・吹き替え版)
ビデオマーケット980円各作品330円(字幕・吹き替え版)
dTV500円各作品300円(字幕・吹き替え版)
hulu933円各作品見放題(字幕・吹き替え版)
楽天TV302円~各作品330円~(字幕のみ)
FODプレミアム888円x

※上記は2020年1月現在の配信状況となっていますので、予告なく変更されることがありますのでご了承ください。

今でも何度となくテレビで放送されている作品というだけあって、ホーム・アローンシリーズの動画を配信しているサービスは多いです。
さて、その中でもやはり魅力的なのは見放題作品に含まれている動画配信サービスですよね。
見放題に含まれているサービスはU-NEXTとHuluの2つのサービスとなりますので、ここではそれぞれの特徴についてご紹介しましょう。

U-NEXTの特徴
月額料金1,990円(税別)
収録作品数15万本以上
ポイント毎月1,200ポイント付与(初回600ポイント付与)
無料トライアル期間31日間
視聴可能なもの映画、ドラマ、バラエティ、音楽、マンガなど
ダウンロードの可否可能
1アカウントの登録数1アカウントに対して4つのディバイスで登録が可能
Huluの特徴
月額料金933円(税別)
収録作品数5万本以上(すべて見放題作品!)
ポイントなし
無料トライアル期間14日間
視聴可能なもの映画、ドラマ、バラエティ、音楽など
ダウンロードの可否可能
1アカウントの登録数1アカウントに対して複数のディバイスで登録が可能

どちらも無料トライアル期間もついてきますし、Huluに至ってはすべてが見放題作品ですからうれしいですよね。
うっかり有料コンテンツを買ってしまったなんて心配もありません。
「だったら月額料金の安いHuluにしよう」と、思われた方も多いはずです。
もちろん、それも満足していただけるのですが、どうせならホーム・アローンシリーズ以外の動画もこの際視聴したいと思いませんか。

そこでおすすめなのが、U-NEXTなのです。
新規登録であれば、U-NEXTでは31日間の無料トライアル期間がついてきて、さらには600ポイントもプレゼントされるからというのと、Hulu よりも新作の扱いや扱っているジャンルが圧倒的に多いためです。
他の動画配信サービスにも無料トライアル期間やポイントがついてくるものもありますが、ポイントはもちろんのこと、無料トライアル期間も長いU-NEXTは断然おすすめなのです。
ホーム・アローンシリーズは見放題に含まれていますから、新規登録時にもらえる600ポイントを利用する必要はありません。
そのため、このポイントを使って、ホーム・アローンシリーズ以外にもたくさんある作品の中から、有料のものを視聴していただくことができます。
しかも、U-NEXTのポイントは、映画(動画)だけではなく、U-NEXTにはマンガや雑誌、小説など、様々なコンテンツがありますから、それに利用することもできるので、お得にその他の有料コンテンツも楽しめるというわけなのです。

もちろん、見放題に含まれているコンテンツは既に会員の方と同じように「無料で」好きなだけ視聴することができますからそれだけでもお得ですし、余ったポイントを使わず、1ヶ月以内に解約してしまっても損することはありませんよ!

ホーム・アローンシリーズを視聴するならHulu かU-NEXTがお得!

ホーム・アローンシリーズは、YouTubeでフル動画を購入することもできますが、もっとお得に、違法性なく視聴するのであれば、U-NEXTやHulu がおすすめです。
ご紹介したように、どちらにも無料トライアル期間が付いてきますし、U-NEXTに至っては600ポイントがついてくるので、それを使用してホーム・アローンシリーズだけでなく、他にもたくさんある有料コンテンツの中から気になるものを選んで視聴することもできるのでお得です。
ホーム・アローシリーズを見たいという方は、ぜひU-NEXTHuluをチェックしてみてくださいね。

お得な映画見放題は「U-NEXT」
U-NEXT

配信数16万本以上はVODトップクラス!!31日間無料!いつでも解約できます。
最新映画 / 名作映画 / 大ヒット映画 / 話題映画 / 映画公開関連なんでも揃ってるのはU-NEXTだけ!

簡単2ステップ

まずは見てみる ≫

いつでも解約可能
こちらも人気☆