映画

映画「2012」はひどい?面白い?フル動画を無料視聴できる動画配信サービスと気になるあらすじは?字幕も吹き替え版もあり!

映画「2012」

2020年が始まって早々、中国をスタートとし、韓国、そして、日本がパニック状態に陥り、今や世界中がパニック状態にあります。
そんな世界がパニック状態になることを予想している映画はいくつもありますが、ここではその1つであり、有名監督によって制作された映画「2012」に注目しましょう。

映画「2012」とはどんな作品なのか、どんな動画配信サービスを利用することでお得に視聴することができるのかなどをお伝えしていきます!

映画「2012」について

映画「2012」とは一体どんな作品なのでしょうか。
この作品の基本情報についてここでは迫っていきましょう!
2012映画

監督ローランド・エメリッヒ
脚本ローランド・エメリッヒ、ハラルド・クローサー
製作マーク・ゴードン、ハラルド・クローサー、ラリー・フランコ
製作総指揮ローランド・エメリッヒ、ウテ・エメリッヒ、マイケル・ウィマー
主題歌アダム・ランバート「Time for Miracles」
音楽ハラルド・クローサー、トマス・ワンダー
公開日2009年11月13日(アメリカ合衆国・カナダ)
上映時間158分

映画「2012」というタイトルから、2012年以前に製作された映画であり、何か未来に起こることが予測している内容の映画だということは、あなたもイメージできるでしょう。
映画「2012」はまさにそんな映画です。
既に2012年が過ぎて何年も経っていますが、今、過去の作品で未来(現在)のことを予測するような映画が注目されています。
この作品は幸いながら未来に起こるであろうことが「その年」に的中しなかったのですが、こういった未来を予測した作品を「未来」に見ると、感慨深いものがあります。
そんな映画「2012」は、ハリウッドで活躍するドイツ人映画監督・ローランド・エメリッヒ氏によって作られました。

ローランド・エメリッヒ監督は、映画「デイ・アフター・トゥモロー」や「パトリオット」、「もうひとりのシェイクスピア」、話題の「ミッドウェー」などの監督を務めています。
そんな話題の監督が作り上げた映画「2012」の興行収入もすごいです。
公開した最初の週末だけで全米収益6500万ドルをあげ、全世界では2億2500万ドルを稼ぎだしました。
公開3日間で製作費の半分以上を上回る興行収入をたたき出したのです。
また、最終的には全世界合わせて800億円近くにも上る興行収入を記録しています。

しかし、それだけヒットした作品であっても、ハリウッド映画界というのは厳しい世界で、アカデミー賞新人俳優賞にノミネートされることはなく、受賞歴は放送映画批評家協会賞の視覚効果賞のノミネートにとどまっています。

それでは、映画「2012」はどんな作品になっているのかをイメージしてもらうためにも、この作品の予告編をここでご覧いただきたいと思います。

映画「2012」のフル動画が配信中の動画配信サービスは?

映画「2012」を視聴したいのであれば、何もDVDをレンタルしに行く必要はありません。
今の時代は動画配信サービスという便利なものがありますが、映画「2012」を今現在配信している動画配信サービスはどのサービスなのかを見ていきましょう。

動画配信サービス名月額料金レンタル料金
U-NEXT1,990円見放題(字幕・吹き替え版)
Amazonプライム500円199円(字幕・吹き替え版)
TSUTAYATV933円~400円(字幕・吹き替え版)
music.jp500円~330円(字幕・吹き替え版)
ビデオマーケット980円330円(字幕・吹き替え版)
dTV500円見放題(字幕・吹き替え版)
楽天TV302円~330円(字幕・吹き替え版)

※上記は2020年3月現在の配信状況となっていますので、予告なく変更されることがありますのでご了承ください。
※Amazonプライムビデオに関しては別途年会費として4,900円(税込)がかかります。
※月額料金、レンタル料金はいずれも税別となっています。

どの動画配信サービスも字幕と吹き替えを扱っているから、どちらの好みであっても利用できるのは嬉しいですよね。しかし、問題となるのは(1番気になるのは)、値段ではないでしょうか

上記の銅の動画配信サービスも映画「2012」を今現在配信中ですし、字幕も吹き替え版も選べる状況なら、より条件の良いものを選びたいと思うのが普通です。
動画自体の料金を見ると、見放題やそれぞれ異なる値段がありますが、こんなのはとっぱらって、映画「2012」を無料視聴する方法があるのです。

詳しい無料視聴の方法については次項でガッツリ教えちゃいますよ

映画「2012」のフル動画」のフル動画はU-NEXTで無料視聴を!

映画「2012」のフル動画が見放題(追加料金を支払わなくて良い)に含まれている動画配信サービスは、U-NEXTとdTVで、どちらも無料視聴が可能なのですが、映画「2012」のフル動画を視聴するなら断然U-NEXTがおすすめです。
U-NEXTで映画「2012」のフル動画を無料視聴する方法とおすすめの理由をご紹介してきましょう。

U-NEXTで映画「2012」を完全無料視聴する方法を知る前に、U-NEXTの特徴も押さえておきましょう
U-NEXTの特徴
月額料金1,990円(税別)
収録作品数15万本以上
ポイント毎月1,200ポイント付与(初回600ポイント付与)
無料トライアル期間31日間
視聴可能なもの映画、ドラマ、バラエティ、音楽、マンガなど
ダウンロードの可否可能
1アカウントの登録数1アカウントに対して4つのディバイスで登録が可能

U-NEXTで映画「2012」のフル動画を視聴するには、無料トライアルを利用しましょう。
U-NEXTでは、新規登録すると同時に31日間の無料トライアルがあるため、この期間内に見放題作品である映画「2012」のフル動画を視聴してすぐに解約すれば、完全無料で映画「2012」の視聴ができるというわけです。

そして、注目すべき点は、U-NEXTの新規登録時には、無料トライアルと同時に600ポイントが付与されるということです。
映画「2012」のフル動画は見放題作品ですからポイントを利用する必要はありません。
しかし、U-NEXTを利用すれば、動画配信サービスの便利さや良さも実感するはずです。
特徴をご覧いただくとわかるように、U-NEXTには15万本以上の収録作品があり、そのうちの9万本以上が見放題作品、つまり、トライアル期間でも無料でそれらの作品を視聴できるようになっています。
それ以外は有料コンテンツとるのですが、もらった600ポイントを利用すれば、最新作1本(最高額が1作品550円)は確実に無料で視聴することができるのです。

U-NEXTには映画やドラマのフル動画だけでなく、雑誌やマンガ、小説などの電子書籍も品収録されているので、もらったポイントはフル動画以外にもご利用いただけるといううれしい特典も!

もちろん、無料トライアル期間が終了し、U-NEXTをもっと利用したいと思ったので方は、そのまま継続して本会員になるというのも、もちろんありですし、おすすめです!
本会員になれば、毎月1,200ポイント付与されるので、それを利用して大好きな映画や電子書籍をお得に利用することができます(追加料金なしに月額料金だけで有料コンテンツも利用できちゃうのです)。

映画「2012」のフル動画を無料で楽しみたい方はU-NEXTを早速チェックしてご利用ください。

映画「2012」のフル動画をdailymotionなどで無料視聴するのは絶対NO!

ここまで読んでいただくと、映画「2012」を動画配信サービスを利用しなくても無料動画サイトで視聴できるじゃん!と、思っている方もたくさんいるはずです。
しかし、そういった方法はおすすめしません。
では、なぜ映画「2012」のフル動画をdailymotionなどの動画サイトで無料視聴することをおすすめしないのか、その理由をご説明しましょう。

2020年3月現在、dailymotionやYouTubeには映画「2012」のフル動画はアップされていません。
しかし、これらのサービス以外にもPandoraや9TSUなど、世界には多くの無料動画サイトが存在しています。
そういった無料動画サイトを検索すれば映画「2012」のフル動画がアップされているかもしれません。
しかし、現時点では映画「2012」のフル動画がアップされていて、それが視聴できたとしても、近日中にフル動画が削除される可能性は高いです。
それよりも、こういった無料動画サイトを利用して映画「2012」のフル動画の視聴は絶対にやめましょう。
その理由は、こういったフル動画は違法にアップされたものであり、「違法動画」を視聴しているあなたも、違法行為をしていることになるから
です。

また、こういた動画を視聴していると、偽の広告が出てくるのですが、それによってディバイスがウイルスに感染してしまう恐れがあり、個人情報が漏洩する可能性も高くなってしまうので、視聴者側にはかなりリスクが高いのです(何度も視聴したことがあるのならそのリスクはかなり高まります)。
ですので、絶対にこういった無料動画配信サイトを使っての映画「2012」だけでなく、それ以外のフル動画の視聴はやめてください。

なみに、YouTubeでは有料で映画がレンタル、もしくは購入できることがあるのですが、映画「2012」は今現在、レンタルが$3.99、購入するなら$9.99で可能です!動画配信サービスを利用しなくてもYouTubeの有料コンテンツで視聴するという方法もありますよ

気になる方はネタバレも!映画「2012」のあらすじについて

映画「2012」というタイトルだけに、2012年に何かが起こることが予想された映画(作品自体はその前にできているので)ですよね。
では、一体どんなことが起こる映画なのか、そのあらすじを見ていきましょう。

ネタバレ部分は隠されているので、結末を知りたいという方はそこをチェックしてくださいね。ただし、映画の内容は文字だけでは伝わらないので、ぜひ本作も動画配信サービスで視聴することはお忘れなく!

2009年、インド陣科学者サトナムは、地球内部が加熱されて流動化が進行していることに気付き、数年後に地球的規模の地殻変動が起こり、大破局となることを突き止める。
惑星直列が原因となって太陽活動が活発化し、コロナが地球を蔽ったため、地球内部がプラズマで加熱され、マントルの流動性が増してマントルに浮いている大陸が沈んだり、傾いたりすることによって地殻大変動が起こることが予想された。

科学顧問のエイドリアンから地球の終わりを告げられたアメリカ大統領であるウィルソンは、2010年のG8でイギリスやロシア、フランス、ドイツ、イタリア、日本、カナダの首脳にこの事実を報告する。
これらの先進国は極秘裏にチョーミン計画を実行し、世界各地の歴史的な美術品を後世に残すために、密かに偽物とすり替えて運び出すことを実行するのだった。

時は流れ、2012年。
イエローストーンで海賊ラジオを流している変人のチャーリーによる情報から世界の終末のことを知った売れない作家のジャクソンは、ロサンゼルスに住む元妻のケイトと息子ノアと娘のリリー、そして、ケイトの恋人で整形外科医のゴードンと、避難場所の地図を得るため空港へ行き、軽飛行機で脱出する。
程なくして世界各地で、地殻大変動が始まった。
大地震によりカリフォルニア州やリオデジャネイロなどの大都市を筆頭に、世界各地の市街地が崩壊し、火山の大噴火だけでなく、長距離に及ぶ大規模な大陸移動まで起こることに。
終末を迎えようとする中で、人類は生き残る術を必死に模索し続けるのだが、自然の動きに対して人間たちは逆らえるのか、地球はどうなるのか…?!

映画「2012」の役柄と豪華キャストは?

映画「2012」にはどんなスタータたちがどんな役柄をこなしているのか、ここでは登場人物とキャストについて見ていきたいと思います。

ジャクソン・カーティス役(ジョン・キューザック)

ジャクソン・カーティス
売れないSF作家をやっており、自伝は500冊あるにも関わらず売れなかったが、「さらばアトランティス」を執筆する。
副業では、運転手としてユーリに雇われている。
あることがきっかけで人類の滅亡が近いことを知ってしまい、生き残る術を模索する。
日本でも大ヒットしたハリウッド映画にたくさん出演しているジョン・キューザックですから、名前は知らなくても顔を見れば「あの人だ!」となるはずです。
2枚目の役からちょっと情けない役など、様々な役柄を見事にこなせるハリウッドスターです。

ケイト・カーティス役(アマンダ・ピート)

ケイト・カーティス
ジャクソンの元妻。
医者になろうとしていたが、息子のノアを妊娠したことによって医師の道を諦めてしまう。
その後、リリーが生まれた、子育てに非協力的なジャクソンと離婚して美容整形外科医のゴードンと交際しているが、心の中ではジャクソンを愛している。
「ガリバー旅行記」などにも出演したアマンダ・ピートは、3人目の出産後しばらく映画やテレビから離れていましたが、最近徐々にまた女優としてテレビなどで活躍しています。

トーマス・ウィルソン大統領役(ダニー・グローヴァ―)

トーマス・ウィルソン
アメリカ合衆国の大統領。
主要国首脳会議にて地球の滅亡が近いことを発表する。
ノアの箱舟による脱出を拒んで国内に残り、アメリカ合衆国最後の大統領として国民に最後の演説をするのだが…。
「リーサル・ウェポン」シリーズでおなじみのダニー・グローヴァーは、プライベートで問題を起こした時期もありますが、今では完全復活し、最近では映画「ジュマンジ/ネクスト・レベル」などに出演しています。

エイドリアン・ヘルムズリー博士役(キウェテル・イジョフォー)

エイドリアン・ヘルムズリー博士
アメリカ合衆国ウィルソン大統領の科学顧問。
政府にいち早く滅亡の危機を伝え、取り残された人々を方舟に乗せるよう各国の要人を説得する。
「マレフィセント2」や「ライオン・キング」などのヒット作にも出演しているキウェテル・イジョフォーは、ナイジェリア系イギリス人俳優で、映画でも大活躍ですが、元々演劇俳優だったため、今現在も演劇の世界で活躍しています。

ノア・カーティス役(リアム・ジェームズ)

ノア・カーティス
ジャクソンとケイトの息子で、両親の離婚により父親のジャクソンに対して反抗的な態度を取るが内心は父のことを慕っている。
リアム・ジェームズはカナダ人子役で、映画「プールサイド・デイズ」ではメインキャストを務めています。

リリー・カーティス役(モーガン・リリー)

リリー・カーティス
ジャクソンとケイトの娘。
両親の離婚で不安定な所があり、おねしょが治らず夜はオムツをしている。
また、たくさんの帽子を愛用しており、被っていないと不安。
モーガン・リリーは子役として活動しており、「X-MENファーストジェネレーション」にも出演しています。

映画「2012」以外にローランド・エメリッヒ監督作品を無料で見よう!

映画「2012」を作り上げたローランド・エメリッヒ監督は、ご紹介したように数々のヒット作を生んだ名監督です。
では、映画「2012」以外のローランド・エメリッヒ監督作品をU-NEXTで無料視聴できるものをご紹介しましょう。

U-NEXTで無料視聴できるローランド・エメリッヒ監督作品
1996年作品インデペンデンス・デイ(字幕・吹き替え版)
2000年作品パトリオット(字幕のみ)
2004年作品デイ・アフター・トゥモロー(字幕・吹き替え版)
2011年作品もうひとりのシェイクスピア(字幕のみ)
2013年作品ホワイトハウス・ダウン(字幕・吹き替え版)
2015年作品ストーンウォール(字幕のみ)

ちなみに、インデペンデンス・デイ・リサージェンスもローランド・エメリッヒ監督の作品ですが、これは今現在330円の有料コンテンツとなっています。
もちろん、それを新規登録時にもらった600ポイントを使って「無料視聴」することも可能です。

映画「2012」でローランド・エメリッヒ監督作品にハマった方はU-NEXTでこれらの作品も無料で視聴して楽しんでくださいね

U-NEXTで映画「2012」は完全無料視聴できる!

映画「2012」はU-NEXTを利用すれば完全無料で視聴することができます。
しかも、この作品を制作したローランド・エメリッヒ監督の他の作品も見放題に含まれているので、是非この機会にこちらもチェックしてみてくださいね。
U-NEXTを利用すれば、わざわざDVDをレンタルする手間もなく、安全に映画「2012」のフル動画をご覧いただけます。

お得な映画見放題は「U-NEXT」
U-NEXT

配信数16万本以上はVODトップクラス!!31日間無料!いつでも解約できます。
最新映画 / 名作映画 / 大ヒット映画 / 話題映画 / 映画公開関連なんでも揃ってるのはU-NEXTだけ!

簡単2ステップ

まずは見てみる ≫

いつでも解約可能
こちらも人気☆