名探偵コナン

劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』のフル動画を視聴する方法|あらすじや見どころもチェック

名探偵コナン ゼロの執行人

大人気アニメシリーズ『名探偵コナン』の劇場版第22作目となる『名探偵コナン ゼロの執行人』

2018年に公開された本作は、女性ファンに絶大な人気を誇る『安室透』がメインキャラクターとして登場。大規模爆破事件を解決しようとするコナンの前に立ちはだかるといった、正義をテーマにしたストーリーが描かれています。

今回は、映画『名探偵コナン ゼロの執行人』のフル動画を視聴する方法やあらすじ、見どころ、口コミなどを詳しくご紹介します。

映画『名探偵コナン ゼロの執行人』を“安全”に“無料”で視聴する方法もご紹介しているので、是非チェックしてくださいね。

劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』のフル動画が配信されているサービス

ゼロの執行人

現在、国内にはU-NEXTやHuluなどたくさんの動画配信サービスがあり、自宅で気軽に映画やドラマを楽しむことができます。

そこで、大手動画配信サービスで映画『名探偵コナン ゼロの執行人』のフル動画を配信しているサービスがあるかチェックしてみました。

VODサービス 視聴可否
U-NEXT ×
Hulu ×
TSUTAYA TV/
TSUTAYA DISCAS
×(配信)
〇(宅配レンタル)
FODプレミアム ×
Amazonプライムビデオ ×
Netflix ×
dTV ×
TELASA ×
Paravi ×
ビデオマーケット ×
music.jp ×
※配信状況は2020年12月現在のものです。配信状況は変わることもあるので注意してください。

残念ながら2020年12月現在、劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』のフル動画を配信しているサービスはありません

動画配信としては扱われていませんが、DVDやCDの宅配レンタルサービスを行うTSUTAYA DISCASでのみ、劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』をレンタルして視聴することができます

現時点では動画配信されていませんが、2021年4月に第24弾『名探偵コナン 緋色の弾丸』が公開されます。これを記念して、各サービスで直前に過去の劇場版シリーズが動画配信される可能性もあります。過去にU-NEXTやHuluで配信されたケースがあるので要チェックです!

劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』のフル動画視聴はTSUTAYA DISCASがおすすめ

DVDやBlu-rayのレンタルと聞くと、「お店に行くのが面倒」「貸し出し中でレンタルできなかった」など、少し面倒なイメージがありますよね。かといって、何度も見返すコアなファンの方以外は、DVDやBlu-rayの購入は料金も高く躊躇してしまうのでは。

しかし、TSUTAYA DISCASなら自宅からネットで簡単にDVDやBlu-rayのレンタルが可能。お店に足を運ぶ必要がありません。動画配信サービスのように、登録した直後から視聴することはできないものの、手軽に劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』を楽しむことができます。

TSUTAYA DISCASのシステムとは?

TSUTAYA DISCAS仕組み
TSUTAYA DISCASは、パソコンやスマートフォンなどのネットからDVDやBlu-rayなどを注文すると、自宅まで届けてくれるサービスです。

実際に、お店で扱っている全てのDVDやBlu-rayを利用することが可能。また、返却もポストに投函するだけととても簡単です。

TSUTAYA DISCASは全国2か所(埼玉・大阪)に倉庫があり、さらに土日祝日関係なく365日配送してくれるから、最短で翌日、長くても3日以内には手元に商品が届きます

ただし、人気の商品(新作など)は在庫なしの場合があり、待ち人数が多いと申し込みをしてもすぐにレンタルできないこともあるので注意してくださいね。

TSUTAYA DISCASなら劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』を無料で視聴できる

TSUTAYA DISCASのプランは単品レンタル・定額レンタルの2つ

TSUTAYA DISCAS のDVD・Blu-rayレンタルには、主に次の2つのプランがあります。

・単品レンタル
・定額レンタル(定額レンタル8)

それぞれのプランの内容を詳しく見てみましょう。

単品レンタルの特徴

・1枚からレンタルが可能
・DVD/Blu-rayは1枚220円(税抜)
・1回の発送は1~16枚まで
・新作も旧作も全品30泊31日
・1回の発送で270円(税抜)~の送料がかかる(枚数に応じて料金は変動)

単品レンタルは、DVDやBlu-rayを1枚からレンタルできるプラン。一度にたくさん借りることができ、ゆっくり見ることができるというメリットがありますが、1回の発送ごとに送料がかかり、枚数が増えれば増えるほど送料も高くなります。

定額レンタル(定額レンタル8)の特徴

・月額1,865円で全てのDVD/Blu-rayが8枚までレンタル可能
・9枚目以降、旧作・まだまだ話題作のDVD/Blu-rayが借り放題
・『定額リスト』に登録した作品から自動的に2枚1組選ばれて発送
・返却後、次の2枚1組が発送
・送料は毎回無料

定額レンタルは、月々定額で全作品から月8本までレンタルできるプラン。さらに9本目からは『旧作』『まだまだ話題作』なら何本でもレンタルが可能。定額リストに登録した作品から2枚1組で発送され、配送センターに到着後に次の2枚1組が発送されます。送料もかかりません。

「できるだけたくさんのDVDが見たい」という人は、送料も無料でお得な定額レンタルがおすすめ。逆に「忙しいのでDVDを見る時間が少ない」という人には、単独レンタルの方が無駄はありません。
定額レンタルには30日間の無料トライアルが付いてくる

他の動画配信サービスでは、初回登録時に30日間の無料トライアルが付いてくるところも多いですが、TSUTAYA DISCASでも初回登録時に限り30日間無料でサービスを利用できる無料トライアルが付いてきます

TSUTAYA DISCAS無料

無料トライアル中は、定額レンタル8の月額料金1,865円(税抜)が無料に。『新作』のレンタルはできないものの、『準新作』『まだまだ話題作』『旧作』は通常の定額レンタル8と同じサービスを30日間たっぷり楽しむことができます。

劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』は旧作となるので、無料トライアル中にレンタル視聴をすることができますよ!

ちなみに、30日間の無料トライアルには『定額レンタル8』と動画配信サービス『TSUTAYA TV』の動画見放題がセットになったお得なプランもあります。

無料お試しプラン 初月(30日間) 月額料金(税抜)
定額レンタル8 0円 1,865円
定額レンタル8+動画見放題 0円 2,417円

TSUTAYA TVで映画『名探偵コナン ゼロの執行人』は配信されていませんが、「DVDだけでなく、動画配信も楽しみたい」「コナンシリーズだけでなく、他の作品もたくさん見たい」という方には、定額レンタル8にTSUTAYA TVの動画見放題サービスがセットになったプランもおすすめ

30日間、たっぷり動画やDVDを楽しめるのでよりお得感があります。

ちなみに、TSUTAYA TVでは毎月1,100円分の動画ポイントが無料でもらえます。無料トライアルでも同じく1,100ptがもらえるので、ポイントを利用して他の新作映画やTV版コナンなど、見放題作品ではない有料作品も無料で楽しむことができますよ!
無料トライアル中に解約すれば料金は一切発生しない

お話したように、DVD・Blu-rayの宅配レンタルの『定額レンタル8』や、TSUTAYA TVとセットになったお得な『定額レンタル8+動画見放題』は、初回登録時に限り30日間の無料トライアルが付いてきます。

無料トライアルは、いわばお試し期間。たとえ、無料トライアル中にDVDやBlu-rayを何本借りようとも、見放題動画を何本見ようとも、無料期間終了日までであれば違約金や解約金などはもちろん、料金が発生することは一切ありません。

つまり、TSUTAYA DISCASで無料トライアル期間中に劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』をレンタルし、無料期間終了日までに返却して解約すれば、完全にタダで劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』のフル動画を楽しむことができます

TSUTAYA DISCASの宅配レンタルは、「ポストに投函した日」ではなく「倉庫へ到着した日」が返却日となるので、無料トライアルだけで解約する場合は注意してくださいね。

なお、解約手続きを行わなかった場合、選んでいた無料トライアルのコースのまま有料会員へと移行します。『定額レンタル8+動画見放題』の無料トライアルを利用していた方で動画見放題はいらないというケースなど、プラン変更をする場合は必ず無料トライアルの最終日までに行うようにしてください。

劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』をdailymotionやkissanimeで視聴するのはNG

TSUTAYA DISCASなら、自宅に居ながらDVDやBlu-rayのレンタルが簡単にできてとても便利ですが、動画配信サービスと比べると宅配レンタルはどうしても手元に届くまでタイムラグが生じるため、見たいときに“今すぐ”見ることができないというデメリットがあります。

このような理由から、dailymotionやpandoraなどの無料動画サイトで劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』を見たいという方もいるかもしれませんが、危険なので絶対にやめましょう

なお、無料動画投稿サイトには以下のようなものがあります。

・dailymotion(デイリーモーション)
・pandora(パンドラ)
・9tsu
・無料ホームシアター
・openload
・AnimeFreak
・GoGoAnime
・kissanime
・Anime-Planet

このような無料動画サイトで、劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』の動画を視聴できる可能性もあります。しかし、無料動画サイトに映画やドラマをアップロードすることはもちろん、ダウンロードすることも法律で禁止されています。違反すると罰金刑、もしくは懲役刑を科されることも。

たとえこうした刑罰から逃れることができたとしても、無料動画サイトを利用することには様々なリスクが伴います。

・音質や画質が極端に悪い
・映像が途中で編集・カットされている
・アダルト広告などが表示される
・突然動画が削除されることがある
・PCへの不正アクセス・ウイルス感染の危険性が高い

無料動画サイトへのアップロードは違法なので、視聴することで上記のようなデメリットがありますが、中でも最も警戒したいのがPCへの不正アクセスやウイルス感染です。ウイルスに感染してPCが破損してしまうだけでなく、最悪の場合、パソコンから個人情報が抜き取られ流出してしまうことも。

劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』はもちろん、映画やドラマなどの動画を無料動画サイトで視聴することは危険なので絶対に避けてください。

無料動画サイトの中には、広告を閲覧しただけでウイルス感染してしまうことも。TSUTAYA DISCASで安心・安全に劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』のフル動画を楽しみましょう。

劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』のあらすじ・見どころ

あらすじ

東京サミットが開催される東京湾の巨大大施設『エッジ・オブ・オーシャン』で、大規模爆破事件が発生した。そこにはなぜか、全国の公安警察を操る警察の秘密組織・通称『ゼロ』に所属する安室透の姿があった。

初めは事故と考えらえていたものの、現場の遺留品から採取された指紋が毛利小五郎のものと一致したと断定し、容疑者とされてしまう。無実を主張するものの、押収された小五郎のパソコンからサミットの日程表や爆破現場の見取り図などの資料を発見し、小五郎は公安から厳しく追及されることに。

一方、過去に安室が容疑者を自殺に追い込んだという奇妙な話を聞くコナン。爆破事件がサミット当日ではなく事前に起きたことや、安室の行動から不自然な違和感を抱くのであった。

小五郎の起訴が決まろうとしたその時、厳戒態勢の東京都内各所であらゆる電気製品の暴発・発火が発生し都内はパニック状態に。しかし、これはさらなる大きなテロの序章にすぎなかった・・・。

見どころ①:安室透がとにかくカッコイイ

本作の最大の見どころは、何といってもメインキャラクターとなる安室透

毛利小五郎の探偵事務所の下にある喫茶店『ポアロ』の従業員、黒の組織の幹部『バーボン』、警察庁の公安警察捜査官という3つの顔をもつ安室は、端正なルックスとミステリアスな人物像で、コナンシリーズの中でも女性ファンから絶大なる人気を得ています。

本作では、初めはコナンと敵対する役柄として登場するものの、敵か味方か分からないまさにミステリアスな展開。公安警察という難しい組織の中に居ながらも、自らの正義を貫こうとする姿がとにかくカッコイイです。

さらに、大迫力のカーアクションやガンアクションなど、安室の魅力が満載につまった作品です。

見どころ②:時代背景に合う複雑なストーリーに引き込まれる

本作は『正義』がテーマとなっており、劇場版史上最大のスケールで描かれている本格サスペンスです。

東京サミットが開催される国際会議場での大規模な爆破を幕開けに、謎のテロリスト集団との対決、公安警察という大きな闇など壮大なスケールで物語が展開。“コナン作品は子供向け”とイメージする方も多いと思いますが、内容の複雑さは子供向けというよりも、むしろ“大人向けアニメ”といってもよいほど。

また、本作には、ドローンやスマホアプリ、IoT家電など、近代を象徴するようなアイテムも多く登場。さらに、オリンピックを控える日本にとって、決して他人事でない国際会議場のテロなど、身近なアイテムやテーマによって、よりストーリーにグイグイ引き込まれます。

見どころ③:福山雅治の主題歌がとんでもなく良い!

劇場版名探偵コナンといえば、毎回豪華なアーティストによる主題歌にも注目が集まっていますよね。

本作、劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』の主題歌は、福山雅治さんの『零-zero-』です。

この主題歌が、とにかく本作にピッタリ。

『零-zero-』は、福山さん自身が脚本を読み込み、今回の劇場版コナンの世界観を追及して書き下ろされた楽曲ということで、曲のかもし出す雰囲気もさることながら、歌詞がストーリーの真意と本当にマッチしています。

映画だけでなく、かなりカッコイイ福山雅治さんの主題歌にも注目です。

劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』のキャスト・声優

江戸川コナン/声:高山みなみ
江戸川コナン

コナンシリーズの主人公。本来は、帝丹高校に在学中の2年生。

元の姿は、数々の事件などを解決し『東の高校生探偵』として知られる工藤新一だが、『黒の組織』のによって毒薬を飲まされて小学生の姿になっている

本作では、公安警察によって不当に逮捕された毛利小五郎の無実を晴らすために、独自に調査を進める。

コナンの声を演じるのは、ベテラン声優・高山みなみ。江戸川コナンの他、『魔女の宅急便』のキキ、『ドラえもん(第2期)』のスネ夫のママなど映画やドラマ、ゲームなど様々な分野幅広く活躍するベテラン声優さんです。

安室透(降谷零)/声:古谷徹
安室透

本作のキーパーソン。本名は降谷零。

コナン達の前では、私立探偵の『安室透』として活動をしているが、警察庁警備局警備企画課(ゼロ)の公安警察捜査官。調査のために『バーボン』という名前で黒の組織に潜入している他、小五郎の探偵事務所の下にある喫茶店『ポアロ』の従業員など様々な顔を持つ。

本作では、爆破事件の犯人に仕立て上げられた小五郎の無実を証明しようとするコナンの前に立ちはだかる。

安室透の声を演じるのは、声優の降谷徹。『ドラゴンボール』のヤムチャ、『聖闘士星矢』のペガサス星矢、『ワンピース』のサボなど様々な役を演じているベテラン声優さんです。

毛利蘭/声:山崎和佳奈
毛利蘭

コナンシリーズのヒロインで、工藤新一の幼馴染かつガールフレンド。

父は探偵の毛利小五郎、母は弁護士の妃英理。工藤新一のことを一途に思い続けながらも、居候である江戸川コナンの姉的な役割を果たす。関東大会で優勝するほどの空手の実力者。

本作では、父・小五郎の無実を証明するため、母・英理や新一に助けを求める。

毛利蘭の声を演じるのは、声優の山崎和佳奈。『マーマレード・ボーイ』の秋月茗子、『ひみつのアッコちゃん(第3作)』の他、テレビのナレーション業などもこなす声優さんです。

毛利小五郎/声:小山力也
毛利小五郎

毛利蘭の父で、コナンシリーズではなくてはならない存在。コナンの保護者。

元警視庁捜査一課強行犯係の刑事。推理力はほとんどないものの、コナンの活躍により『眠りの小五郎』として有名な私立探偵となる

本作では爆破テロの容疑者として公安警察に逮捕されるが、一貫して無罪を主張する。

毛利小五郎の声を演じるのは、声優の小山力也。1989年に『仮面ライダーBLACK RX』で俳優デビューをし、アメリカの人気テレビドラマ『ER緊急究明室』で本格的に声優デビューをします。『うしおととら』のとら役などをはじめ多くの作品に出演しています。

工藤新一/声:山口勝平

江戸川コナンの本来の姿。灰原哀が作る解毒剤の試作品を飲むと、一時的に元の姿に戻ることができる。本作では、蘭との電話、心の声のみでの登場となります。

灰原哀/声:林原めぐみ

『黒の組織』の元メンバー。黒の組織から抜け出す時に、自ら開発したコナンと同じ体が縮む薬を飲み小学生の体になる。本作では、コナンからの依頼を受け爆発物の分析などを行う。

阿笠博士/声:緒方賢一

コナンの正体が新一だと知る数少ない1人。工藤新一の家の隣に住む発明家で自称天才科学者。コナンが使用している道具の製作者であり、本作では博士のドローンが大活躍する。

妃英理/声:高島雅羅

毛利蘭の母で、毛利小五郎の元妻。法廷で無敗記録を更新中の敏腕弁護士で、『法曹界の女王(クイーン)』と呼ばれる。本作では、逮捕された小五郎の無実を証明するため尽力する。

橘境子/声:上戸彩

ゼロの執行人オリジナルキャラクター。フリーランスの弁護士で、毛利小五郎の弁護人を引き受ける。公安事件の担当が多く、過去の裁判では全敗しているが、経験は豊富。

羽場二三一/声:博多大吉

ゼロの執行人オリジナルキャラクター。司法学生時に教官とトラブルを起こし、弁護士の道を絶たれる。境子の事務所で働く中、ある事件で逮捕され、公安の取り調べ後に自殺した。

劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』のスタッフ・作品情報

監督 立川譲
脚本 櫻井武晴
原作 青山剛昌
製作 久保雅一、隅田壮一、今村司、中島一弘、大田圭二、鈴木義治
キャラクターデザイン・総作画監督 須藤昌朋
音楽 大野克夫
主題歌 福山雅治『零 -ZERO-』
撮影監督 西山仁
編集 岡田輝満
公開 2018年
上映時間 110分

劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』の口コミや感想をチェック

個人的に、シリーズ最高傑作だと思います。とにかく脚本が素晴らしく、無駄なシーンが一切ありませんでした。1回目はドキドキしながらストーリーを追っていくのに必死でしたが、2回目見た時は伏線が見事に張り巡らされていること、登場人物の心情なども理解することができ、また違った視点から楽しめました。
コナンシリーズの映画を見るのは初めてでしたが、思っていたよりも大人向けの作品でした。ストーリーの展開の早さや登場人物の背景、伏線の回収など最後まで全く飽きることがありませんでした。脚本だけでなく、映像や音楽もとても素晴らしく、最後に流れる福山雅治さんの曲もとてもよかったです。他の作品ももっと見たいと思いました。
安室さんのファンなので楽しみにして見たのですが、期待通り!とにかくカッコよかったです。アクションはいつものコナンよりも少なく感じましたが、ストーリーがとても面白く、グイグイ引き込まれて最後まで目が離せませんでした。サイバーテロや難解な専門用語も多く内容は重めですが、骨太なヒューマンドラマでめちゃくちゃ面白かったです。
ゼロの執行人は、普段の劇場版コナンの作品よりも内容が難し目です。小さなお子さんは内容を理解するのが難しいかも。作品自体は推理とアクション両方のバランスがとてもよく、2回目、3回目と見れば見るほど面白くなっていきます。新一と蘭とのラブストーリーは控えめですが、ミステリアスな安室透の姿にドキドキ。いつの間にか私もファンになってしまいました。

TSUTAYA DISCASで劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』を視聴しよう

劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』まとめ

・『名探偵コナン ゼロの執行人』を扱う動画配信サービスはない
(※2020年12月現在)
・『名探偵コナン ゼロの執行人』はTSUTAYA DISCASでレンタル可能
・TSUTAYA DISCASは初回登録時に30日間の無料トライアルがある
・TSUTAYA DISCASとTSUTAYA TVがセットになったトライアルもある
・無料期間内にTSUTAYA DISCASを解約すればタダで視聴できる
・無料動画サイトの利用は危険なので絶対にNG

2018年に公開された、人気アニメ『名探偵コナン』のシリーズ第22作目となる劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』。

2020年12月現在、国内のVODサービスで劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』のフル動画を配信しているサービスはありませんが、DVD・Blu-rayの宅配レンタルTSUTAYA DISCASを利用すれば、レンタルが可能。さらに、無料トライアルの30日以内に解約すれば、完全にタダで劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』を楽しめます。

2021年4月には、第24作目となる劇場版『名探偵コナン 緋色の弾丸』の公開も控えているので、ぜひこの機会に劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』をチェックしてくださいね。

以上、「劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』のフル動画を視聴する方法|あらすじや見どころもチェック」でした。