映画

トイストーリー4の動画配信サイトはどこ?日本語吹き替えもフルで見れる?今なら無料?レンタルもご紹介

トイストーリー4

ディズニー映画といえば、出てくる作品すべてが大ヒットを巻き起こしますが、その中でも興行収入ランキングのトップにランクインしているものに関しては、「それはそうだろ」と、納得するような作品ばかりです。
そんなディズニー映画でトップ3に入る興行収入を得ているのが、トイストーリーシリーズなのです。
そもそも、シリーズ化されること自体、アメリカの映画界ではよくありそうで稀に見ることというのをご存知でしょうか。

そんなすごい作品でもある「トイストーリー」の最新作、「トイストーリー4」についてここでは見ていきましょう!

トイストーリーシリーズについてご紹介!

とにかくどのキャラクターもかわいくて、CGがあまり世の中に知れ渡っていない時のCG映画ですから、それで話題を集めたのがトイストーリーですよね。
その4作品目となるトイストーリー4だけでなく、トイストーリーシリーズについてご紹介しましょう。

そもそも、トイストーリーは、1995年にアメリカで1作目が公開された、ピクサー・アニメーション・スタジオ製作のアニメーション映画シリーズです。
オリジナル(アメリカ版)では、トム・ハンクスやティム・アレンなどの人気俳優を声優に用いたことも話題となりました。

まず、1作目から軽くあらすじをご紹介しましょう。

古いカウボーイ人形のウッディは、少年アンディの一番のお気に入りのおもちゃで、毎日のように、他のおもちゃとともにウッディを動かして楽しく遊んでいました。
しかし、そのおもちゃたちには人間が見ていない所で生きていて、心を持ち、動き回っているという秘密があります。
アンディのおもちゃたちは、彼に遊んでもらうことを幸せに思いつつ、人間が見ていない所でおもちゃ同士楽しく過ごしていました。
特に、ウッディはアンディのことが大好きで、どんなことがあってもアンディに捨てられることはないと信じています。
ところがある日、アンディの誕生日プレゼントに最新の宇宙ヒーローおもちゃ、バズ・ライトイヤーがやって来て、今までの生活が一変します。
ハイテクでカッコいいバズを見た他のおもちゃたちは、ウッディ以上に彼をもてはやし、ウッディのことが一番のお気に入りだったアンディも、バズに心を惹かれ始めていて…。

色々あった1作目からの2作目はというと…

前作ですっかり相棒同士となったウッディとバズは、その後、アンディにみんなで一緒に遊んでもらいながら、幸せな時間を過ごしていました。
しかしそんなある日、事件が起きます。
アンディが遊んでいる途中でウッディの肩の部分がほつれてしまい、それが理由でアンディに捨てられてしまうのではないかとウッディは不安になります
さらに、ウッディが仲間のおもちゃを助けようとして道に落ちたことで、おもちゃ屋経営者の男、アルに盗まれてしまうのです。
バズたちはすぐにアルの正体を突き止め、他のおもちゃたちとウッディを助けに向かいます。
人間が生活する危険な外の世界を、ウッディを連れ戻すために危険な目に遭いながら進んでいき、バズたちがウッディのもとに着いた時、ウッディはアンディの家に帰ろうとはしないのです…。

そして、3作目は…。

前作から長い月日が経ち、アンディは17歳に成長し、大学進学を目前にしています。
しかし、かつてはずっとウッディやバズたちと毎日遊んでいたアンディも、当然今は彼らをおもちゃ箱に入れたまま、ずっと取り出すこともありません。
その後、大学の寮に引っ越す予定のアンディは、実家の部屋を片付ける際にウッディだけ大学に持って行き、その他のおもちゃたちは保管することにしましたが、アンディがおもちゃたちをゴミ袋に入れたため、アンディの母がゴミと勘違いして捨ててしまいます。
間一髪で、バズたちはゴミ収集車に運ばれる前に袋から出られたものの、アンディに捨てられたと思い込んでしまい、ショックを受けます。
そして、彼らはアンディの家を出、サニーサイド保育園に行くことを決めてしまうのですが…。

と、どの作品でも波乱万丈なトイストーリーシリーズですが、トイストーリー4はこんなスタッフによって制作されています。

トイストーリー4
監督 ジョシュ・クーリー
脚本 ステファニー・フォルサム、アンドリュー・スタトン
製作 ジョナス・リヴェラ、マーク・ニールセン
声優 トム・ハンクス、ティム・アレン、アニー・ポッツなど
公開日 2019年6月21日(アメリカ合衆国)
上映時間 100分

もちろん、今回も、今までと同じ登場人物が出てきて、トイストーリーシリーズを今まで欠かさず見ている方にとっては、「ああ、これだよ、これ」となるはずです。
トイストーリーが初めて公開されたのは1995年で、既に20年以上経過していますから、当時子供で、おもちゃを大事にしていたあなたも、今では子供を育てる父親、母親になっているのではないでしょうか。
そんなこともあり、トイストーリーシリーズは、色々な意味で子供から大人まで楽しめる映画だといえますよね。
そんな子供から大人まで楽しめるトイストーリーシリーズの最新作、トイストーリー4も、当時と変わらない声優さんが担当しています(監督などの映画制作スタッフは変わっているのですが)。
あの頃と同じ気持ちにこの映画を観ながら帰ってみませんか。

それでは、早速気になる予告編を見て、どんな作品になっているのかイメージしていきましょう。

トイストーリー4は無料動画サイトで視聴できるの?

トイストーリー4を無料動画サイトで見ることができれば、こんなに手軽でうれしいことはありませんよね。
それではどうなっているのか見ていきましょう。

2019年12月現在、YouTubeではトイストーリー4のフル動画を視聴することはできません。
YouTube以外にもdailymotionやPandoraなどであれば無料で映画のトイストーリー4が視聴できるかもしれないと、これらのサイトのユーザーは考えたり検索されたりした方もいるでしょう。
たとえこういった媒体にこれらの作品のフル動画があっても、視聴することは決しておすすめしません。
その理由は、こういったフル動画は違法動画となるからです。
許可なくフル動画をアップしているので、そういった動画を視聴するというのも間接的な違法行為となります。
動画を視聴する上でもマナーがありますし、モラルに反することはやめましょう。
また、こういった動画にはウイルスに感染する恐れもあり、個人情報が漏洩する可能性も高くなりますので、視聴者側のリスクが大きすぎます(何度も視聴したことがあるのであれば、そのリスクはかなり高まります)。
ですので、絶対にこういった動画配信サイトでの視聴はやめてください。
ちなみに、YouTubeでは有料で映画がレンタル、もしくは購入できることがあるのですが、トイストーリー4は$5.99(新作なのでちょっと高め)でレンタルが可能となっています。

トイストーリー4の動画が視聴できる動画配信サイト一覧!

ディズニー映画といえば、親も子も一緒に見られる感動作品ですから、動画配信サービスを利用してトイストーリー4を好きな時に家族みんなで見たいですよね。
では、どの動画配信サービスでトイストーリー4は視聴できるのか見ていきましょう。

動画配信サービス名 月額料金 レンタル料金
U-NEXT 1,990円 440円(字幕・吹き替え版)
Amazonプライムビデオ 500円 399円~(字幕・吹き替え版)
TSUTAYA TV 933円~ 500円(字幕・吹き替え版)
Music.jp 550円~ 440円(字幕・吹き替え版)
ビデオマーケット 980円 440円(税字幕・吹き替え版)
dTV 500円 400円(字幕・吹き替え版)
Hulu 933円 x
楽天TV 302円~ 440円(字幕・吹き替え版)
FOD 888円 x

※上記は2019年12月現在の配信状況となっていますので、予告なく変更されることがありますのでご了承ください。
※Amazonプライムビデオに関しては別途年会費として4,900円(税別)がかかります。

トイストーリー4を動画配信サービスで視聴するならば、断然U-NEXTがお得なのです。
「え、値段的にはAmazonプライムビデオじゃない?」と、思われますよね。
いや、そんなことはありません。
というのも、U-NEXTでは実質無料でトイストーリー4が視聴できるからなのです。
そのからくりをご紹介しましょう。

U-NEXTでは、新規登録であれば31日間の無料トライアル期間がついてきて、さらに600ポイントもプレゼントされます。
つまり、
プレゼントされた600ポイントの一部を利用してトイストーリー4を「無料」で視聴していただくことができるというわけです。
しかも、U-NEXTは、15万本以上の作品が収録されていて、そのうちの9万本が見放題(つまり、月額料金内(追加料金なし)で視聴できるため、トイストーリー4は有料ですが、ポイントを利用して無料に、それ以外のちょっと古い作品であれば見放題になっている可能性は高いので、無料トライアル期間中に一気に見て解約してしまえば、完全無料で動画配信サービスを利用できるというわけなのです。
これはかなりお得だと思いませんか。

「でも、新規登録して600ポイントももらったら、何だから悪いから継続しなくちゃいけない気がする…」と、思った優しい考えを持った方もいるでしょう。
そんなことはありません。
この方法を使って無料トライアルだけを利用している方は多いです。
もちろん、そのまま継続してU-NEXTを利用しても月額料金以上の満足を得ることができますから、決して損することはありません。

どちらのサービスも、契約したらどれだけ使わなければいけないというような定期購入的な縛りはありませんので、契約しても翌月解約ということだって簡単にできますので、安心してくださいね。

トイストーリー4のあらすじはどうなっているの?

さあ、今までの作品すべてを感動の渦に巻いてきたトイストーリーシリーズですが、トイストーリー4はどんな内容になっているのかチェックしておきましょう。

9年前の雷雨の夜、ラジコンカーRCが外に放置されていて遭難しており、ウッディとボー・ピープが救出に向かい彼を救い出すのに成功するも、帰宅した直後、ボーの電気スタンドが彼女ごと知人の男性に譲られてしまうのを見ていたウッディは悲しみに暮れます。
そして、ウッディ達がアンディ・デイビスの元からボニーの元へと渡り1年後、バズらおもちゃ達は相変わらず楽しい毎日を過ごしていますが、ウッディは遊ばれる頻度が少なくなり悲しさを覚えていました。
ボニーは新しく幼稚園に通うのですが、シャイな彼女は中々幼稚園に馴染めず、それを見兼ねたウッディの助けで、彼女は手作りのおもちゃフォーキーを工作します。
フォーキーを作るとボニーは明るくなり、1番のお気に入りのおもちゃになりました。
しかし、フォーキーは、自分を「ゴミ」だと思い込んでおり、目を離すとすぐにゴミ箱に入りたがります。
ある日、アンダーソン一家がキャンピングカーで旅行に行く事となり、ウッディやフォーキーらのおもちゃ達も同行しますが、移動中、遂にボニーの元からフォーキーが逃げ出します。
彼を連れ戻そうとウッディも彼の跡を追う事となり、ウッディは彼を見つけてボニーの元へと戻る途中、偶然通りかかったアンティークショップで、長年離れ離れていたボーの電気スタンドを見つけて店内に入ります。
しかし、そこに現れたのは、内蔵されたボイスボックスが故障しているため話せない、1度も子供に愛されたことの無い人形ギャビー・ギャビーでした。
ウッディのボイスボックスを奪おうと襲来する彼女から逃げる2人ですが、ウッディはショップの店主のマーガレットの孫娘・ハーモニーに拾われ、店の外に連れられてしまい、彼とフォーキーは離れ離れになります。
一方、キャンピングカーの中に残ったバズ達は、中々戻らないウッディとフォーキーを心配していました。
バズは2人を探し出すため車外に出るも、誤って落下した移動遊園地の射的「スター・アドベンチャー」の景品として壁に貼り付けられてしまいます。
そこで、同じく「スター・アドベンチャー」の景品であるアヒルのぬいぐるみダッキーとウサギのぬいぐるみバニーと出会って、2人の協力でバズは脱出に成功します。
ハーモニーに砂場へ連れて来られたウッディは、そこで偶然ボーと再会し、2人はハーモニーの隙を見てその場から逃げ出します。
知人の男性に譲られるも彼にも手放されたボーは、その後ショップに行き着いたのと言います。
ショップでギャビーに捕まっているフォーキーを助け出すため、ボーの親友の人形ギグル・マクディンプルズやボーの電気スタンドに付属する羊の人形ビリー&ゴート&グラフと共にウッディとボーは店に向かい、その途中、ウッディ達にバズ、ダッキー、バニー、さらにスタントマンの人形デューク・カブーンも合流します。
計画が上手くいかないため、ボーはフォーキーの救出を諦めようとウッディに言いますが、ウッディは断固拒否。
2人は喧嘩をし、ボー達はウッディの元から去ってしまうのです。
1人になったウッディは、自分のボイスボックスとフォーキーを交換するというギャビーのプランを受け入れ、ボイスボックスを彼女に譲ります。
修復され喋れるようになったギャビーは早速ハーモニーの気を引くも、すぐに見捨てられてしまい、悲しむギャビーに、ウッディは一緒にボニーの元へ行こうと提案しますが…。

トイストーリー4のキャラクターをご紹介!

トイストーリー4は、ディズニーランドでも大人気のキャラクターたちが勢ぞろいし知恵ますので、子のキャラクターにも少し触れたいと思います。

ウッディ(声:トム・ハンクス/唐沢寿明)
ウッディ

昔はアンディの一番のお気に入りだった保安官のカウボーイ人形で、常に持ち主の幸せを願い、持ち主がボニーに代わった今もおもちゃたちのリーダー的存在で、仲間を絶対に見捨てない。

バズ(声:ティム・アレン/所ジョージ)
バズ

ウッディの相棒で、当時の最新機能を備え、発売当時は子供たちに大ヒットした最新型アクションフィギュア。

ボー・ピープ(声:アニー・ポッツ/戸田恵子)
ボー・ピープ

歌詞はウッディたちの仲間で、離れた後、様々な場所を経て、今は持ち主のいない磁器製の羊飼い人形。
ウッディと運命の再会を果たしたボーは、とても頼りになるたくましい女性に成長している。

フォーキー(声:トニー・ヘイル/竜星涼)
フォーキー

ウッディたちの持ち主・アンディの妹ボニーが、先割れスプーンで作ったおもちゃで、自分のことを“ゴミ”だと思っており、目を離すとすぐにゴミ箱に入りたがる。

デューク・カブーン(声:キアヌ・リーヴス/森川智之)
デューク・カブーン

カナダ出身のバイクスタントマンのおもちゃで、CMのように高く遠くへ飛べないため、持ち主に飽きられてしまったことがトラウマとなり、自分に自信が持てない。

トイストーリーはディズニー映画ということもあって、日本の吹き替え版でも大物俳優が吹き返しています。
大物俳優の吹き替えは、その人が頭に浮かんでしまうということで賛否両論ありますが、アメリカだってこのように大物俳優を声優に用いています。
トイストーリーだけでなく、シュレック、アナと雪の女王などなど、その数は計り知れませんので、吹き替え版をご覧いただく際は、あまり声優には先入観を持たずにみてくださいね。

トイストーリー4はU-NEXTで楽しむのがおすすめ!

トイストーリー4は断然U-NEXTで新規登録して視聴するのがお得でおすすめです。
登録も簡単、他の気になる作品も無料で視聴できる可能性は高いので、早速U-NEXTをチェックしてみてくださいね。

こちらも人気☆
U-NEXTなら31日間無料18万本以上見放題!
詳細はコチラ