映画

映画「スタンドバイミー」の字幕・吹替版共に無料視聴できる動画配信サービスって?利用方法もご紹介します!

スタンドバイミー

2020年のアカデミー賞では、噂通り、ホアキン・フェニックスが最優秀主演男優賞を獲得し、スピーチでは亡き兄についても語られ、感動的なスピーチだったと話題になりましたよね。

そのホアキン・フェニックスの兄であるリヴァー・フェニックスの代表作ともいえるのが映画「スタンドバイミー」です!

青春とちょっぴりホラーがミックスされたハリウッドの名作・映画「スタンドバイミー」とはどんな作品か、「あの名作をもう1度」、「まだ見たことない歴史的作品を見たい!」、そんな方にフル動画が視聴できる動画配信サービスについてもお伝えしていきますよ。

映画「スタンドバイミー」について

映画「スタンドバイミー」とはどんな作品なのか、まずは作品の概要についてお伝えしていきます。
スタンドバイミー映画

監督 ロブ・ライナー
脚本 ブルース・A・エヴァンズス、レイノルド・ギデオン
原作 スティーブン・キング(原作原題: The Body)
製作 ブルース・A・エヴァンズス、アンドリュー・シェインマン
音楽 ジャック・ニッチェ(主題歌:ベン・E・キング「スタンド・バイ・ミー」
公開日 1986年8月22日(アメリカ合衆国)
上映時間 89分

映画「スタンドバイミー」はホラー作家として世界で人気を集めるスティーブン・キングの作品が原作となっています
しかも、原作は、スティーブン・キングにしては珍しく、ホラーではない短編集からカットしたものなのです。
しかし、映画「スタンドバイミー」の映画のタイトル、つまり原題をご存知ですか。
原題は「The Body」です。

「え、なんで体なの?」と、思われた方、「The Body」は体ではなく、英語で「死体」を意味するんです!

邦題が「スタンドバイミー」になったのは、あくまでも主題歌に沿ったものです。
映画の中身をご存知の方は、現代がなぜ「The Body」なのか、納得いっているはずです。

あらすじについては後程お伝えするので楽しみにしてくださいね

そんな映画「スタンドバイミー」は1986年の作品ですが、アカデミー脚色賞とゴールデングローブ賞作品賞と監督賞にノミネートされ、メインキャストの1人なったホアキン・フェニックスの兄・リヴァー・フェニックスの代表作としても知られています。
また、監督を務めたロブ・ライナーは、映画「恋人たちの予感」や「ストーリー・オブ・ライフ」などのヒット作を手掛けている監督でもあります。

ちなみに、映画「スタンドバイミー」を見ると、アメリカ人は「夏の終わり」を感じます。
その理由は、ネタバレになってしまうので詳しくは言えませんが、本作はアメリカの9月第1月曜日が毎年レイバー・デイという数少ないアメリカの公的な祝日(公的でないものもある)に体験したストーリーだからです。
ご存知の通り、アメリカの新学期は9月(今は8月がの所が多いですが)で、夏休みが終わると新学期、つまり、秋のスタートとなり、レイバー・デイを迎えると、「ああ、夏が終わったな」と、感じるようです。

それでは、ハリウッド史上に残る名作映画「スタンドバイミー」の予告編をご覧ください。

そして、映画並みに大ヒットした映画「スタンドバイミー」の主題歌も忘れてはいけませんよ!

映画「スタンドバイミー」の主題歌は、Ben E. Kingの「スタンド・バイ・ミー」です。
「When the night~」で始まるこの曲は、今でも名曲として語り継がれています。
では、Ben E. Kingの「スタンド・バイ・ミー」もお聞きください。

映画「スタンドバイミー」のフル動画はどこの動画配信サービスで配信中?

映画「スタンドバイミー」を現在配信している動画配信サービス一覧をご紹介致します。

動画配信サービス名 月額料金 レンタル料金
U-NEXT 1,990円 見放題(字幕・吹き替え版)
Amazonプライム 500円 299円(字幕のみ)
TSUTAYATV 933円~ 500円(字幕・吹き替え版)
music.jp 500円~ 330円(字幕のみ)
ビデオマーケット 980円 330円(字幕のみ)
楽天TV 302円~ 330円(字幕のみ)
Paravi 925円 400円(税別)
TELASA 562円 見放題(字幕・吹き替え版)

※上記は2020年5 月現在の配信状況となっていますので、予告なく変更されることがありますのでご了承ください。
※Amazonプライムビデオに関しては別途年会費として4,900円(税込)がかかります。
※月額料金はいずれも税別となっています。

30年以上も前の映画になりますが、やはり名作は強し!と、言った感じですよね。
多くの動画配信サービスで映画「スタンドバイミー」のフル動画を視聴することができる状況となっています。

注目すべきは映画「スタンドバイミー」が「見放題作品」に含まれている動画配信サービスです

映画「スタンドバイミー」を見放題作品としているのが、U-NEXTTELASAです。

では、どちらの動画配信サービスがお得なのか、おすすめの動画配信サービスを次項でお伝えしていきます!

映画「スタンドバイミー」を無料視聴するならU-NEXTがおすすめ!

映画「スタンドバイミー」が見放題作品となっているのは、現在、U-NEXTとTELASAのみです。

では、どちらの方がお得な動画配信サービスなのか比較していきましょう!

U-NEXTTELASA、いずれも新規登録の方には無料トライアル期間がついているので、映画「スタンドバイミー」だけを視聴するなら、あなたが気になっている動画配信サービスを選びましょう。

しかし、どうせ動画配信サービスを利用するなら、この際、とことん楽しみたいと思いませんか?

それなら断然U-NEXTがおすすめです。
その理由をお伝えしていきますね。

U-NEXTに新規登録すると、無料トライアル期間がついてくると同時に600ポイントが付与されるといううれしい特典があるのです!
映画「スタンドバイミー」は見放題作品なのでポイントを利用する必要はありません。
しかし、本作以外にも見たい作品が結構あるという方は多いですよね。
ところが、あなたが見たいと思っている作品が有料であった場合、追加料金を支払わなければいけません。
そんな時に、新規登録時に付与された600ポイントを利用すれば、有料作品も無料で視聴いただけるのです。

ちなみに、U-NEXTの新作動画料金は1本550円ですので、600ポイントを利用してもおつりが来ちゃうんです!

また、U-NEXTではフル動画だけでなく、マンガや雑誌、小説などの電子書籍を扱っています。
映画「スタンドバイミー」以外には特に視聴したいフル動画はないというならば、もらったポイントはフル動画ではなく、気になっている電子書籍にご利用いただくことも可能です。

U-NEXTの利用方法は取っても簡単!

1U-NEXTに新規登録する
2無料トライアル期間がスタートする(31日間も!)
3映画「スタンドバイミー」を視聴する
(他にも見たい作品がある方は、解約前にすべて見ましょう)
4トライアル期間中にU-NEXTを解約する

注意点として、U-NEXTの無料トライアル期間は31日間ありますが、31日経過する以前に解約してしまうと、その時点で無料トライアルは終了します。
そのため、U-NEXTを思う存分楽しみたい方は、ギリギリの日付まで解約しないことをおすすめします。

無料トライアル期間が終了後、本会員になりたいと思う方も多いです。
U-NEXTの本会員になると毎月1,200ポイント付与されるので、有料コンテンツを毎月「無料視聴」することができるので、本会員になってもお得な動画配信サービスです。

気になる方は早速U-NEXTをチェックしてみてくださいね

映画「スタンドバイミー」のフル動画は無料動画サイトでの配信状況は?

映画「スタンドバイミー」のフル動画は動画配信サービスで配信されていることがわかりましたが、無料動画サイトで無料視聴できればと、考えている方もいるでしょう。
では、映画「スタンドバイミー」の無料動画サイトでの配信状況をチェックしたいと思います。

結論から言えば、たとえ無料動画サイトに映画「スタンドバイミー」がアップされていても視聴すべきではありません。
また、2020年5月現在、dailymotionやYouTube、Pandoraに映画「スタンドバイミー」のフル動画はアップされていません。
もしかしたら他の無料動画サイトには映画「スタンドバイミー」のフル動画がアップされているかもしれませんが、それは違法動画であり、違法動画を視聴することも間接的な違法行為です。

それ以外にも違法動画を視聴するデメリットはあるのでお伝えしておきますね

違法動画には偽の広告がポップアップされますが、その広告によりディバイスをウイルスに感染させる可能性が高く、大切な個人情報も漏洩するリスクがあるのです。
ですから、無料動画サイトを利用して映画「スタンドバイミー」の視聴は絶対にやめてください。

ただし、YouTubeでは安全に映画のフル動画を楽しんでいただく方法もあります。
YouTubeでは人気作品を有料でレンタル、もしくは購入できるようになっており、映画「スタンドバイミー」も対象です。
ただし、購入のみで料金は$12.99、また、英語音声のみの対応となっています。

英語が苦手という方やお得な方法を選択するなら、ご紹介したU-NEXTを利用していただくのがおすすめです

ネタバレあり!映画「スタンドバイミー」のあらすじはどうなっているの?

既にストーリーや結末自体を知っている方も多いでしょうが、改めて映画「スタンドバイミー」のあらすじを見ていきましょう。

途中からはネタバレがあるので、気になる方だけネタバレ部分を開封してくださいね

作家のゴードン・ラチャンスはある日、「弁護士クリストファー・チェンバーズ刺殺される」という新聞記事に目をとめ、少年だった頃をふと思い起こし始めた。

時代はさかのぼること1959年、彼が12歳だった頃だ。
ゴードン(ゴーディ)は、オレゴン州キャッスルロックの田舎町で生まれ育った。
キャッスルロックはお世辞にも治安がよい場所とは言えない田舎の町で、誰もが家庭環境に何かしらの粗悪な部分があり、住んでいる住人たちはみな貧しかった。
そんなキャッスルロックに暮らすゴーディとクリス、テディ、バーンの4人は、性格も個性も異なっていたがウマが合い、いつもみんなでつるんでは木に登っていた。
みんなで作った木の上に組み立てた秘密小屋の中に集まっては、タバコを喫ったり、トランプをしたり、4人は少年期特有の仲間意識で結ばれている。

ある日、バーンは不良グループである兄たちの会話を盗み聞きしてしまうことに。
彼らの話では、3日前から行方不明になっているレイ・ブラワーという少年が、30キロ先にある森の奥で列車に跳ねられてしまい、その死体が野ざらしになって放置されていることを知る。
バーンがゴーディたちに盗み聞きした会話の内容を話すと、「死体を見つければ有名になれる、英雄になれる」と、考えたため、4人で死体探しの旅に出かけることになった。
道中では、みんなで喧嘩することもあったものの助け合いながら、線路に沿って冒険のような旅を続けていった。
鉄橋では列車に轢かれそうになったこともあったり、沼ではヒルにかまれたりもしたが、旅の始まりの夜は森で野宿をすることに。
クリスが持ってきたピストルを握りしめて、交代で見張りをしながら夜を過ごした。

見張りの間にゴーディとクリスが2人きりになった際、ストーリーを書く才能があったゴーディは、親に嫌われていることがトラウマとなり、将来ものを書く希望を持つことすらできないことをクリスに打ち明ける。
クリスはゴーディの才能を評価し、作家になる夢をあきらめないようにと勇気づけるのだった。
一方でクリスは家庭環境の悪さから将来に希望が持てないだけでなく、自分が教師の私利私欲に利用されたことを打ち明ける。
ゴーディはクリスの賢さ(成績が優秀)を認めて進学することを勧めて励ますのだった。
その頃、バーンやクリスの兄たちがメンバーになっている不良グループを率いているエースが死体の話を耳にし、仲間と一緒に死体がある場所へと車で向かい始めていた。

ゴーディたちが死体を見つけるのか、それとも不良グループか、はたまた死体は存在しないのか、結末が知りたい方は、ネタバレ部分を開封してお読みください

映画「スタンドバイミー」のキャストもチェックしよう!

映画「スタンドバイミー」のメインキャストと、彼らの今についてもお伝えしていきたいと思います。

ゴーディ・ラチャンス役(ウィル・ウィートン)

ゴーディ・ラチャンス
本編主人公。
本名はゴードン・ラチャンスで、性格は内向的で真面目。
物語を作る才能があるのだが、作家になる夢を抱く希望すらできない日々を送っている。
年の離れた兄デニーを事故で亡くしたことがきっかけで、両親からもその影響で冷遇されているため、劣等感を抱いている。
映画「スタンドバイミー」以降にもいくつかの作品に出演しチエルゴーディ・ラチャンスですが、あまりヒット作には恵まれていません。
ドラマ「ビッグバン・セオリー」では、カメオ出演していました。

クリス・チャンバーズ役(リヴァー・フェニックス)

クリス・チャンバーズ
本名はクリストファー・チェンバーズ。
ゴーディの親友で勉強がよくできる少年だが、アルコール中毒の父親と不良の兄がおり、家庭環境が劣悪なため、自分の将来に夢を持つことができない。
周囲の人々も自分自身でも将来は悪い人間になるだろうと思っているが、友達がいじめられている所を助けるなど正義感があり、友達思いの面がある。
後に奮起して大学に進み弁護士となるが、ある日ナイフでのどを刺されて亡くなってしまい、ゴーディは彼が刺殺されたことを新聞で知る。
ゴーディの才能には一目置いており、将来作家になるように勧めたよき理解者でもあった。
映画「スタンドバイミー」後には映画「インディ・ジョーンズ/最後の聖戦」にも出演し、映画「旅立ちの時」ではアカデミー賞助演男優賞にノミネートされました。
しかし、ご存知の通り、23歳という若でこの世を去り、この死は実弟のホアキン・フェニックスの人生に大きな影響を与えたことを後にホアキン自身が語っています。

テディ・ドチャンプ役(コリー・フェルドマン)

テディ・ドチャンプ
本名はセオドア・ドチャンプ。
大きな眼鏡をかけている。父親の影響からか、軍隊に憧れている。彼の父はノルマンディーで勇敢に戦ったという経歴を持つが、精神を病んでいる。テディは父を英雄と思って尊敬してはいるが、彼から虐待を受けてストーブで耳を焼かれてしまった過去も持つ。この後、耳と目の問題で軍隊には入れず、一時刑務所に入ったが、出所後は臨時雇いで働いている。
映画「グレムリン」でちょっと変わった子役として注目をされた後に映画「スタンドバイミー」でブレイクしたコリー・フェルドマンは、様々なドラマや映画に出演して活躍しています。

バーン・テシオ役(ジェリー・オコンネル)

バーン・テシオ
ちょっとノロマな体格の良い少年。
性格は臆病でうっかり者。
自宅の床下にへそくりを入れた瓶を埋めたものの、どこに埋めたのか分からなくなってしまい、暇さえあれば家の床下を掘っている。
兄は不良グループのメンバーであるビリーで、バーンは彼らの会話を盗み聞きし、線路に死体が野ざらしになっているという情報をつかんだ。
映画「スタンドバイミー」のメインキャストの中では1番飛躍した俳優ともいえるのがジェリー・オコンネルです。
映画「スタンドバイミー」以降は、映画「スクリーム2」や「ヴェロニカ・マーズ」、「ザ・エージェント」などに出演しています。
また、映画「スタンドバイミー」の際には他の3人よりもやや体格が良く、それがトレードマークでしたが、大人になってスッキリとしたスタイルになっています。

大人になったゴーディとクリス(新聞記事のみ)の話題は出てきますが、テディとバーンは、原作ではそれぞれ事故により死亡しているからか、大人になったテディとバーンは映画には登場しません

映画「スタンドバイミー」はU-NEXTで無料視聴できて特典もついてくる!

ハリウッド史上に残る名作映画「スタンドバイミー」が久々に見たい、そんな方は特典もついてくるU-NEXTがおすすめです。
見放題作品である映画「スタンドバイミー」のフル動画が無料視聴できて、さらに新規登録するだけで600ポイントが付与されるので、映画「スタンドバイミー」以外に、気になる最新作や電子書籍もお得に、もしくは無料で楽しめちゃうのです。

映画「スタンドバイミー」に関しては、吹き替え版と字幕版があるので、お好みを選ぶこともできますし、どちらも見て、同じ映画でもちょっと違った感覚を楽しむことができますよ。

映画「スタンドバイミー」を無料視聴できる動画配信サービスU-NEXTに今すぐ登録して楽しんでくださいね
こちらも人気☆
U-NEXTなら31日間無料18万本以上見放題!
詳細はコチラ