映画

映画「天使にラブソングを」のフル動画をお得に視聴する方法とあらすじ・キャストをご紹介!

天使にラブソングを

最近、暗いニュースばかりだな、面白いことがないなと感じている方にぴったりの作品が、映画「天使にラブソングを」シリーズです。
何度も地上波で放送されているので見たことがある方も多いでしょうが、とてもハートフルで明るい気持ちになれることは間違いなしです。

そんな映画「天使にラブソングを」シリーズのあらすじやお得にフル動画を視聴する方法をご紹介していきます。

映画「天使にラブソングを」について

映画「天使にラブソングを」シリーズは2作品あります。

それでは、各作品の概要についてお伝えしていきましょう

映画「天使にラブソングを」

映画「天使にラブソングを」
監督 エミール・アドリアーノ
脚本 ジョセフ・ハワード
製作 テリー・シュワルツ
製作総指揮 スコット・ル―ディン
音楽 マーク・シャイマン
公開日 1992年5月29日(アメリカ合衆国)
上映時間 100分

映画「天使にラブソングを」によって、主演のウーピー・ゴールドバーグの名は世界で認知されるようになりました。
といっても、アメリカでは既に演技派黒人女優として知られており、あのロクロのシーンでおなじみの映画「ゴースト~ニューヨークの幻~」では黒人女優としては2度目のアカデミー賞助演女優賞を受賞しています。
アメリカでは、オプラ・ウィンフリーが成功している黒人ビリオネアとして「黒人女性の夢を達成した人」のようになっていますが、ウーピー・ゴールドバーグも演技の面では(もちろん財産的な面でも)大成功を果たした黒人女優と言えます。

本作は、ギャングの愛人であり、殺人事件の現場を目撃した、しがないクラブ歌手が、かくまわれた修道院で巻き起こす騒動を描いたものですが、内容はとてもコミカルで、シスター役の女優陣も個性的で楽しめること間違いなしです。
そんな大ヒット作品の興行収入は$231,605,150と、とんでもない記録をたたき出しました。
ちなみに、ウーピー・ゴールドバーグはアメリカで朝のトーク番組の司会を務めているのですが、そこにも映画「天使にラブソングを」シリーズに出演したシスター役の1人、ウェンディ・マッケナが登場し、当時のことを2人で語っていました。

2人にとっても思い出に残る作品となったことがわかりますよね

それでは、名作映画「天使にラブソングを」の予告編をご覧ください。

続いて、あのローリン・ヒルの若き日が見られる映画「天使にラブソングを2」について見ていきましょう

映画「天使にラブソングを2」

映画「天使にラブソングを2」
監督 ビル・デューク
脚本 ジェームズ・オア
製作 ドーン・スティール、スコット・ル―ディン
製作総指揮 マリオ・イスコヴィッチ、ローレンス・マーク
音楽 マーク・シャイマン
公開日 1993年12月10日(アメリカ合衆国)
上映時間 107分

映画「天使にラブソングを2」のメインキャストとなるウーピーを含めたシスター陣は、ほとんど変わりなくキャスティングされています。
しかし、ご覧の通り、製作スタッフはガラリと一新されており、ハリウッド史上初めて、ヒットした前作の続編をアフリカ系アメリカ人が監督した、歴史的意義をもつ作品ともなっています。
また、本作で生徒役を務めた出演者たちも、本作出演後に目覚ましい活躍を見せています。

例えばこんな出演者…

・ローリン・ヒル
・ライアン・トビー
・ジェニファー・ラブ・ヒューイット

アメリカの学校は地域によって学力の差が激しく、人種も偏りがちです。
そんなアメリカのちょっとリアルな学校の内情についても本作はチェックできますよ。

それでは、映画「天使にラブソングを2」の予告編もご覧いただきましょう。

映画「天使にラブソングを」シリーズの動画配信状況をチェック!

映画「天使にラブソングを」シリーズを視聴できる動画配信サービスについて見ていきましょう。

動画配信サービス名 月額料金 「天使にラブソングを」のレンタル料金 「天使にラブソングを2」のレンタル料金
U-NEXT 1,990円 330円(字幕・吹き替え版) 330円(字幕・吹き替え版)
Amazonプライム 500円 299円(字幕・吹き替え版) 299円(字幕・吹き替え版)
TSUTAYATV 933円~ 2,000円(字幕・購入のみ可能) 2,000円(字幕・購入のみ可能)
music.jp 500円~ 330円(字幕・吹き替え版) 330円(字幕・吹き替え版)
ビデオマーケット 980円 330円(字幕・吹き替え版) 330円(字幕・吹き替え版)
dTV 500円 300円~(税別)字幕・吹き替え版) 300円~(税別)字幕・吹き替え版)
楽天TV 302円~ 330円(字幕・吹き替え版) 330円(字幕・吹き替え版)
Paravi 925円 400円(字幕・吹き替え版) 400円(字幕・吹き替え版)
ビデオパス 562円 有料(吹き替え版のみ) 有料(吹き替え版のみ)

※上記は2020年6 月現在の配信状況となっていますので、予告なく変更されることがありますのでご了承ください。
※Amazonプライムビデオに関しては別途年会費として4,900円(税込)がかかります。
※月額料金はいずれも税別となっています。

映画「天使にラブソングを」シリーズは既に30年ほど前の作品ですが、最近でも地上波放送されるほど大人気の名作映画です。
そのせいもあってか、やはり見放題でフル動画を配信している動画配信サービスはないことがわかりました。

でも、心配はありませんよ

映画「天使にラブソングを」シリーズのフル動画を無料視聴することはできませんが、超お得に視聴できる方法があるのです。
その動画配信サービスとは、U-NEXTです。

それでは、次項でどのようにしてU-NEXTを利用してお得に映画「天使にラブソングを」シリーズが視聴できるのかご紹介していきますね

映画「天使にラブソングを」シリーズをU-NEXTで超お得に視聴する方法

映画「天使にラブソングを」シリーズをどこよりもお得に視聴できるのがU-NEXTです。
では、お得に視聴する方法をご紹介しましょう。

映画「天使にラブソングを」シリーズのフル動画を視聴するために、まずはU-NEXT新規登録してください。

U-NEXTにいきなり登録するのは怖いと思っている方もご安心ください。U-NEXTは情報管理も徹底しているので安全にご利用いただけます

U-NEXTに新規登録すると同時に、31日間の無料トライアルがスタートします。
そう、この無料トライアル期間を利用するのがお得に視聴する方法なのです。
この期間内に映画「天使にラブソングを」シリーズのフル動画を視聴してすぐに解約すれば、お得に映画「天使にラブソングを」シリーズのフル動画を視聴できるというわけです。

「でも、映画『天使にラブソング』をシリーズは有料コンテンツになっているから無料トライアルがあってもお得さなんてないけど…」と、思われたあなたは良い所に気づきましたね。

なぜU-NEXTでは映画「天使にラブソングを」シリーズがお得に視聴できるか、その理由をご紹介する前に、U-NEXTの特徴をご覧ください
U-NEXTの特徴
月額料金 1,990円(税別)
収録作品数 15万本以上
ポイント 毎月1,200ポイント付与(初回600ポイント付与)
無料トライアル期間 31日間
視聴可能なもの 映画、ドラマ、バラエティ、音楽、マンガなど
ダウンロードの可否 可能
1アカウントの登録数 1アカウントに対して4つのディバイスで登録が可能
U-NEXTのポイントに関する部分をチェックしてみてください

通常、U-NEXTでも映画「天使にラブソングを」シリーズは追加料金を支払わなければ視聴することはできませんよね。
ところが、U-NEXTの新規登録時には、無料トライアルと同時に600ポイントが付与されるといううれしい特典がついています!
付与された600ポイントを利用して330ポイントである映画「天使にラブソングを」を無料視聴した後、映画「天使にラブソングを2」は余ったポイントに60円追加料金を払えば、トータル60円でシリーズ2作品共視聴ができるのです。

しかし、どうせならもっと様々な作品をこの機会に視聴したいと思いませんか?

U-NEXTには15万本以上の収録作品があり、その内の9万本以上が見放題作品となっています。
見放題作品であれば追加料金を払う必要なく本会員の方と同様に視聴いただけますので、気になる作品があればぜひ視聴してください。
また、U-NEXTには映画やドラマのフル動画だけでなく、雑誌やマンガ、小説などの電子書籍も収録されているので、フル動画以外にも気になっている電子書籍があれば、その際にもご利用いただけます。

無料トライアル期間が終わってU-NEXTの本会員になっても、毎月1,200ポイント付与されるので、有料コンテンツを「無料視聴」することができるU-NEXTはメリットたっぷりの動画配信サービスですよ

映画「天使にラブソングを」のフル動画をdailymotionやPandoraで見るべきでない理由

映画「天使にラブソングを」シリーズは、既に何度も地上波でも放送されています。
そのため、放送された作品を録画した人がYouTubeなどの無料動画サイトにアップしているのではないかと考えるでしょう。
しかし、こういった媒体で映画「天使にラブソングを」シリーズのフル動画を視聴するべきではない理由をお教えしましょう。

2020年6月現在、dailymotionには映画「天使にラブソングを」のフル動画がアップされています。
Dailymotion以外にも他の無料動画サイトがありますが、そこにも映画「天使にラブソングを」シリーズのフル動画がアップされているかもしれませが、視聴しないでください。

その理由とは?

無料動画サイトにアップされているフル動画は違法にアップされたもので、「違法動画」を視聴しているあなたも、違法行為をしていることになるためです。
また、今現在はフル動画がアップされていても、視聴中、もしくは近日中にその「違法動画」は削除される可能性は高いです。

理由はこれだけではありません!

違法動画を見ていると、偽の広告が出て来て何度も削除したけどまた出てくるなんて経験をしたことはありませんか。
偽の広告によってディバイスがウイルスに感染する恐れがあり、大切な個人情報が漏洩するリスクもあるのです。
ですので、絶対にこういった無料動画サイトで映画「天使にラブソングを」シリーズのフル動画の視聴はやめてください。

ただし、実はYouTubeにおいては安全に映画のフル動画を楽しんでいただく方法もあるのです。
というのも、いくつかの人気の作品をYouTubeでは有料でレンタル、もしくは購入することができるようになっており、映画「天使にラブソングを」シリーズは今現在、レンタルは$2.99~、購入は$7.99(映画「天使にラブソングを2」は$9.99)で可能ですが、英語音声のみとなっています。

英語音声だけでは不安があると思うので、そんな時には先ほどご紹介したU-NEXTで映画「天使にラブソングを」シリーズをお得に視聴してくださいね

映画「天使にラブソングを」シリーズは歌がすごい!

映画「天使にラブソングを」シリーズといえば、その素晴らしい歌に注目しなければなりません。
それでは、おすすめの歌をいくつかピックアップしていきましょう。

特に、映画「天使にラブソングを2」は生徒たちが1つになっていくことが歌からも伝わってくるので、注目ですよ

まずは、「Oh Happy Day」です。


ライアン・トビーの男性なのにハイトーンの歌声がたまらないですよね。

そして、ローリン・ヒルがメインボーカルを務める「Joyful Joyful」もご覧ください。


明るい曲ですが、とにかくここまでのストーリーが感動的なので、ぐわっと涙が出てくること間違いなし、ハートフルな気持ちになりますよ。

もちろん、映画「天使にラブソングを」のシスターたちの歌も忘れてはいけません。

今でも語り継がれる名作映画を彩る出演者たちの歌に心が温かくなること間違いなしの映画「天使にラブソングを」シリーズは、早速おすすめの動画配信サービスでチェックしてくださいね。

映画「天使にラブソングを」シリーズのあらすじをご紹介!

映画「天使にラブソングを」シリーズのあらすじを見ていきましょう!

ネタバレはないので、結末が知りたくない方も安心して読んでくださいね

映画「天使にラブソングを」

ネバダ州リノにあるナイトクラブ「ムーンライトラウンジ」のクラブ歌手・デロリスは、ネバダ一帯に縄張りを持つ大物マフィアのボス、ヴィンスの愛人である。
しかしある日、ヴィンスが裏切り者を始末する現場を目撃したために命を狙われる羽目に。
重要参考人として警察に保護された彼女は、ヴィンスの裁判の日までカトリック系の聖キャサリン修道院に匿われることになる。
尼僧として振舞うことを余儀なくされたデロリスは堅苦しい生活にうんざりするものの、やがて聖歌隊の指揮者を任され、俄然、歌手としての本領を発揮するようになる。
彼女自身の歌のノウハウから下手くそな聖歌隊を鍛え上げ、退屈な聖歌をモータウンの楽曲の替え歌にアレンジして派手なパフォーマンスを繰り広げ、保守的で厳格な修道院長との対立とは裏腹に、一躍町中の人気者となった。
そして、最初は疎んじていた修道院のシスターたちと、歌を通じて徐々に友情を育み、固い絆で結ばれていくのだが、そんな平穏な日々も束の間、警察内部の情報が漏れたことによってローマ法王を迎えたミサの前日にデロリスがさらわれてしまうのだが…?!

続いて映画「天使にラブソングを2」のあらすじもご紹介していきましょう

映画「天使にラブソングを2」

舞台は前作の事件から1年後。
ラスベガスで成功を収め、二流スターとして忙しい毎日を送るデロリスの元に、聖キャサリン修道院で出会った、かつての友人たちが訪ねてきた。
シスターたちによると、社会奉仕先の高校の悪ガキ達にほとほと手を焼き、誰もが疲れきってしまっているというのだ。
院長からの頼みもあり、またそこが自分の母校であることもあって、デロリスは援助の要請を受け入れることに。
そして、再びシスター・メアリー・クラレンスとなって、サンフランシスコにある母校、聖フランシス高校へと向かうのであった。
そこで、歌手としての経験と聖キャサリン修道院を聖歌隊で立て直した経験を買われて音楽クラスの担任となったデロリスだが、さすがの彼女も生徒たちの予想以上の悪童ぶりに根負けし、さじを投げてしまうのだった。
しかし、ひょんなことから学校が今学期いっぱいで閉鎖されることを知ったデロリスは、状況を打開するために本格的な改革に乗り出し、音楽クラスの生徒たちで聖歌隊を結成することを提案するのだが…?

映画「天使にラブソングを」シリーズの主なキャストをご紹介!

映画「天使にラブソングを」シリーズのメインキャストたちをご紹介していきます。

デロリス・ヴァン・カルティエ/シスター・メアリー・クラレンス役(ウーピー・ゴールドバーグ)

デロリス・ヴァン・カルティエ
リノのクラブ「ムーンライトラウンジ」で歌うしがない黒人クラブ歌手。
(2作目ではラスベガスで歌手として成功している)
ギャングである愛人ヴィンスが裏切り者を始末する現場を目撃して命を狙われる羽目となる。
重要参考人として警察に保護され、ヴィンスの裁判までシスター・メアリー・クラレンスと名乗ってカトリックの修道院にかくまわれることになる。
修道院の堅苦しい生活にうんざりするが、聖歌隊の指揮者を任されて以降歌手としての本領を発揮するようになる。
映画「カラー・パープル」や「ロング・ウォーク・ホーム」などのいわゆる「黒人映画」の常連でもあり、黒人女優として第一線で活躍するウーピー・ゴールドバーグは、今でもアメリカで大人気の女優であり、エンターテイナーでもあります。

メアリー・パトリック役(キャシー・ナジミ―)

メアリー・パトリック
ぽっちゃり体系の陽気なシスター。
その体型に反して踊りが上手で、動きが身軽。
性格は非常に陽気でマイペースで優しく茶目っ気もあり歌やダンスなど楽しいことが大好きだが、楽しくなり過ぎると暴走してしまう節も。
本作の演技でキャシー・ナジミ-はアメリカン・コメディ・アワードを受賞しています。
確かに容姿を活かしたコミカルな演技は印象的ですよね。

メアリー・ロバート役(ウェンディ・マッケナ)

メアリー・ロバート
最年少のシスターで、シスター仲間の内で唯一、服装が他のシスターたちと違う。
内気でとても大人しい性格だが、修道院に溶け込めずにいたデロリスのことを誰よりも先に気遣う優しさと思いやりを持っている。
映画「天使にラブソングを」シリーズ以降、あまり映画には出演していないウェンディ・マッケナですが、テレビドラマで活躍しています。

修道院長役(マギー・スミス)

修道院長
聖キャサリン修道院長で、修道院の規律にかなり厳格で、筋金入りのお堅く生真面目な性格な上に超がつくほどの毒舌。
マギー・スミスは、映画「ハリーポッター」シリーズでもおなじみですが、彼女は本国イギリスの英国アカデミー賞でも、アメリカのアカデミー賞でも常連で、アカデミー主演女優賞とアカデミー助演女優賞を獲得した経歴を持っています。

リタ・ルイス・ワトソン役(ローリン・ヒル)

リタ・ルイス・ワトソン
クラスの中心的な黒人の女子生徒。
歌手になる夢を母に否定されることで思い悩み、デロリスの授業に反感を抱いてツッパるも、誰にもついてきてもらえず孤立してクラスを出て行ってしまう。
その後、母の反対を押し切って合唱コンクールに出場する。
歌唱力はかなり高い。
日本でもブレイクしたローリン・ヒルは、黒人グループ「The Fugees」の紅一点で、実生活では6人の子供のママです。
きっとこの曲を聞けば、The Fugeesを知らない人も「これか!」と、思うのでお聞きください。

ウェスリー・グレン・”アマール”・ジェームズ役(ライアン・トビー)

ウェスリー・グレン・"アマール"・ジェームズ
アフリカの英雄シャカズールの誇りを常に抱く黒人の男子生徒。
白人から黒人の優位性を取り戻すことを常に主張しているのだが、その情熱はかなり空回っている。
デロリスの特訓によって、校内コンサートではソロパートを務めるほど歌唱力が上達し、ハイトーンボイスが特徴。
ライアン・トビーも歌手として活躍していますので、動画をご紹介しておきますね。

映画「天使にラブソングを」シリーズはU-NEXTでお得に視聴できる!

映画「天使にラブソングを」シリーズはトータル60円で視聴できるU-NEXTがおすすめです。
本シリーズ以外にも見たい作品があれば、U-NEXTは収録作品はもちろん、見放題作品も豊富なので、無料トライアル期間中もしっかりお楽しみいただけます。

早速U-NEXTに新規登録してくださいね
こちらも人気☆
U-NEXTなら31日間無料18万本以上見放題!
詳細はコチラ