映画

シャイニング(吹き替え)のフル動画配信サービスまとめ!怖い映画が見たい方はチェック!

シャイニング

今までにたくさんのホラー映画が世に出てきましたが、中でもその怖さが際立っているということで、今も語り継がれている映画があります。
それが、ここでご紹介する「シャイニング」です。

この映画・シャイニングを無料動画サイトや動画配信サービスを利用して視聴することはできるのか、改めてシャイニングとはどんな映画なのかということを見ていきたいと思います。

シャイニングってどんな映画なの?

まずはホラー映画の代表ともいえるシャイニングとはどんなスタッフによって制作されたのかについてご紹介していきましょう。

シャイニング映画
監督 スタンリー・キューブリック
脚本 スタンリー・キューブリック、ダイアン・ジョンソン
原作 スティーブン・キング「The Shining」
製作 スタンリー・キューブリック
公開日 1980年5月23日(アメリカ合衆国)
上映時間 119~146分(国や状況により異なる)

その独特な技術や知識を活かした映画を作り上げることで映画界の巨匠と呼ばれているスタンリー・キューブリックが監督、脚本、製作まで務めた作品ということから、この映画が大ヒットしたのも納得のはずです。
ちなみに、この映画のジャケットともなるこちらの画像ですが、これは映画の代表的なワンシーンでもあります。
なんと、この何ともいえない表情はわずか2秒ほどのシーンなのですが、これを撮影するために2週間、そして190以上ものテイクを費やしたというキューブリック映画らしい逸話があります。

さあ、80年代のホラー映画の傑作と言われているシャイニングの予告編で手始めにちょっとだけ恐怖を体験しましょう。

映画を知る前に…シャイニングの原作って?

映画「シャイニング」には原作があり、小説も「シャイニング」というタイトルで、日本でも大人気の有名な小説、スティーブン・キング(本来はステファン・キングという発音)によって書かれています。
この小説についてもちょっと触れておきましょう。

最初にお伝えしておきますが、映画と小説のシャイニングは全くといってよいほど異なるものとなっています。
大まかなあらすじは原作と同じなのですが、映画では、主にホテル自体の存在とジャックの狂気、“シャイニング”に重点が置かれています。
一方、原作ではより狂気や邪悪なものの原因がホテルそのものとなっていて、存在感が強いです。
ジャックの狂気も、このホテルが原因だということを家族も理解しているほどです。
しかし、映画ではホテルの元管理人が登場して彼の狂気を高めるも、どちらかといえば創作への行き詰まりによるプレッシャーやアルコール依存が原因のような作品になっています。
また、特殊能力である「シャイニング」こそが、小説ではタイトルにするほど重点がおかれていますが、映画はほとんどそれには触れていないというかなりの相違点があるのです。
当然ながら、この映画を観て、原作者であるスティーブン・キングは怒りをあらわにしました。
そもそもスタンリー・キューブリック監督は、映画を撮影する前に原作の小説を読まずに脚本を書きあげました。
そのため、シャイニングにおいては、原作の場合は「スティーブン・キングのシャイニング」という表現をされたり、映画の場合、「キューブリックのシャイニング」などと言われることがよくあります。
既にスタンリー・キューブリック監督は亡くなっていますが、彼の死後もスティーブンは映画を批判しているほど映画が嫌いのようです。
確かに、原作者からすれば全く異なるストーリーを映画化されて「これが原作だ」と言われれば「おい、それは違うだろ」と、なってしまいますよね。

シャイニングは無料動画サイトで視聴できるの?

シャイニングを無料動画サイトで見ることができれば、こんなに手軽でうれしいことはありませんよね。
それではどうなっているのか見ていきましょう。

2019年12月現在、YouTubeではシャイニングのフル動画を視聴することはできません。
YouTube以外にもdailymotionやPandoraなどであれば無料で映画の昼顔が視聴できるかもしれないと、これらのサイトのユーザーは考えたり検索されたりした方もいるでしょう。
たとえこういった媒体にこれらの作品のフル動画があっても、視聴することは決しておすすめしません。
その理由は、こういったフル動画は違法動画となるからです。
許可なくフル動画をアップしているので、そういった動画を視聴するというのも間接的な違法行為となります。
動画を視聴する上でもマナーがありますし、モラルに反することはやめましょう。
また、こういった動画にはウイルスに感染する恐れもあり、個人情報が漏洩する可能性も高くなりますので、視聴者側のリスクが大きすぎます(何度も視聴したことがあるのであれば、そのリスクはかなり高まります)。
ですので、絶対にこういった動画配信サイトでの視聴はやめてください。
ちなみに、YouTubeでは有料で映画がレンタル、もしくは購入できることがあるのですが、シャイニングは$3.99でレンタルが可能となっています。

シャイニングの動画が視聴できる動画配信サイト一覧!

ちょっと前の映画としまうシャイニングですが、どの動画配信サービスを利用すれば視聴できるのかをここでは見ていきましょう。

動画配信サービス名 月額料金 レンタル料金
U-NEXT 1,990円 無料(字幕のみ)
Amazonプライムビデオ 500円 199円~(字幕のみ)
TSUTAYA TV 933円~ 400円(字幕のみ)
Music.jp 550円~ x
ビデオマーケット 980円 330円(字幕のみ)
dTV 500円 無料(字幕のみ)
Hulu 933円 無料(字幕のみ)
楽天TV 302円~ 275円~(字幕のみ)
FOD 888円 x

※上記は2019年12月現在の配信状況となっていますので、予告なく変更されることがありますのでご了承ください。
※Amazonプライムビデオに関しては別途年会費として4,900円(税別)がかかります。

ほとんどの動画配信サービスでシャイニングが視聴できることはわかっていただけましたよね。

ここでおすすめするのが、U-NEXT、もしくはHuluです。
それぞれのサービスの特徴についてまずは見ていきましょう。

U-NEXTの特徴
月額料金 1,990円(税別)
収録作品数 15万本以上(見放題9万本以上!)
ポイント 毎月1,200ポイント付与(初回600ポイント付与)
無料トライアル期間 31日間
視聴可能なもの 映画、ドラマ、バラエティ、音楽、マンガなど
ダウンロードの可否 可能
1アカウントの登録数 1アカウントに対して4つのディバイスで登録が可能
Huluの特徴
月額料金 933円(税別)
収録作品数 5万本以上(すべての作品が見放題対象!)
ポイント 無し
無料トライアル期間 14日間
視聴可能なもの 映画、ドラマ、アニメ、バラエティなど
ダウンロードの可否 可能
1アカウントの登録数 1アカウントに対して複数のディバイスで登録が可能

そう、ここでポイントとなるのが、どちらも無料トライアル期間があるということなのです。
つまり、この期間中に契約と解約をしてしまえば、月額料金を払う必要なくシャイニングが視聴できるということになります。
そもそも、Huluは有料コンテンツがなく、収録作品すべてが見放題の対象となるため、シャイニングも「無料」で視聴できます。
また、U-NEXTにおいてもシャイニングは見放題に含まれているため、追加料金を支払うことなく視聴が可能
です。
しかも、U-NEXTに関しては、新規登録と同時に600ポイントがプレゼントされます。
そのため、このポイントを使って、新作有料コンテンツ(映画はもちろん、ドラマやマンガなどにもポイントは使用可能)を購入することができるので、楽しんでいただけますよ。

ちなみに、Huluは海外ドラマに強いという特徴がありますし、U-NEXTは様々な分野(映画やドラマ、音楽など)にまんべんなく対応しているので、それらを踏まえた上でどちらかに新規登録して利用するというのがおすすめですよ。

ネタバレあり!シャイニングのあらすじは?

原作と全く異なるシャイニングですから、小説を読んだことがあるという方も、映画は「初めて観る作品」として楽しんでいただけるはずです。
では、そんなシャイニングのネタバレ付きのあらすじをご紹介しましょう。

小説家志望の男、ジャックは小説を書きながらできる仕事を探していた所、条件のよい仕事を見つけます。
それはロッキー山上にあるオーバールック・ホテルの管理人で、そこは山奥にあるため、冬は道路が雪で覆われ、客足も途絶えてしまうことから冬期は休業します。
しかし、その間もホテルを管理する者が必要ということでジャックが立候補します。
まさにジャックが求めていた環境(仕事)ですが、オーナーは誰も来ない冬のホテルに居続けることは、精神的に負担だと説明します。
数年前、この仕事を請け負ったグレイディという者が、妻と2人の娘を斧で惨殺した後、彼も猟銃自殺するという凄惨な事件があった話をして忠告するも、ジャックは気にせず仕事を引き受けます。
早速ジャックは自分の家族、妻ウェンディ、一人息子のダニーと一緒にホテルへ向かい、住み込みをスタートさせます。
ダニーはそこで会った黒人コックのハロランから、ダニーには「シャイニング(輝き)」という不思議な力があると、告げられ、彼にも同じシャイニングの能力があると。
そして、ここで過去に忌まわしい事件が起きたため、怖い物に遭遇するかもしれないが、何もできないと告げ、最後にダニーは237号室には近づいてはいけないと、告げます。
ある日、ダニーがホテルの廊下を三輪車で走り回って遊んでいると、自分の家族しか住んでいないはずなのにふと双子の女の子現れます。
日々ダニーは霊現象に遭遇して悩んでいる中、ハロランからの警告を忘れ、237号室に足を踏み入れてしまいます。
その頃、ジャックは妻子を殺してしまう悪夢を見たと、起こしに来た妻に泣きながら告げ、そこへダニーがやってきます。
ダニーの首にはアザがあり、ウェンディは昔、泥酔したジャックが悪戯をしてダニーの腕を骨折させた過去があるため、ジャックのしだと責めます。
しかし、その犯人は237号室にいる幽霊なのですが…。

ここからネタバレを含みますので、知りたくない方はパスしてくださいね。

家族の危険を察知したハロランは、彼らを救いに雪の中ホテルへ向かいます
ここから家族に大きな溝が生まれてきます。
誰もいないロビーの机に置いてあるタイプライターを、ウェンディがふと覗くと、”仕事ばかりで遊ばない。ジャックは今に気が変になる” という文が何ページにも渡って打たれています。
そこへジャックが現れますが、明らかに尋常な状態ではありません。
襲われそうになったウェンディは持っていたバットで殴り気絶させ、パントリーに閉じ込めます。
これから起こる危険をダニーは感じたのか、ドアに口紅で「REDRUM」と書き、鏡に映ったこの文字を見てウェンディは悲鳴を上げます。
逆さに読むとそれは「MURDER(殺人)」だったからです。
ジャックは幽霊の力を借りてパントリーから出られ、あるはずのない幽霊が集うパーティーで「言うことを聞かなければお仕置きをすればいい」という悪霊にそそのかされた言葉を思い出し、ジャックは斧を持ち、ウェンディとダニーに襲いかかります。
部屋にいたウェンディとダニー、ダニーをトイレの窓から逃がすものの彼女は窓が小さくて通れません。
その間ジャックは斧でドアを壊していき、ドアの隙間から狂気に満ちた顔が覗きます。
完全に狂った夫の姿に、ウェンディの悲鳴が止まらず、ハロランがホテルに着くも、ジャックに斧で殺されてしまいます。
ダニーは雪の中、ホテルの庭の巨大迷路に逃げ込み、ジャックがそれを追います。
ダニーは、雪についた自分の足跡を隠してジャックを困惑させ、迷っている間に、ダニーは自分の足跡を辿って迷路を脱け出します。
その際、ホテルから出てきたウェンディと会い、2人はハロランの乗ってきた雪上車に乗ってホテルから逃げます。
ジャックはとうとう迷路から出られず、凍死しますが、ホテルに飾ってある写真の中に不思議なことが…。
何十年も昔に撮られたはずの写真の中にジャックの姿が映っているのでした。

シャイニングのキャストをご紹介!

シャイニングの主要キャストたちはどうなっているのか、チェックしていきましょう。

ジャック・ニコルソン(ジャック・トランス役)
ジャック・トランス

雪で道路が覆われるため冬の間閉鎖されるオーバールックホテルの管理人を勤め小説家志望のジャックは、人里離れた環境で、落ち着いて執筆活動をしようと考えていた所、この仕事を手に入れます。
妻ウェンディ、息子ダニーとともにこのホテルに滞在して執筆活動を始めますが、はかどらず、イライラが続き、執筆中に話しかけるウェンディに「邪魔するな」と怒鳴りつけます。
人生がうまくいかないことへのいら立ちや、アルコールの渇望に加え、邪悪な意思を持ったホテルによって狂気へと陥ってしまい…。
ご存知名俳優、ジャック・ニコルソンは、アカデミー賞の常連でもあり、その特徴的な顔立ちをレオナルド・ディカプリオがものまねすることでも知られていますよね。

シェリー・デュヴァル(ウェンディ・トランス役)
ウェンディ・トランス

ジャックの妻であり、ダニーの母であるウェンディは、このホテルにやってきてからジャックに命を狙われてしまう立場となります。
また、ホテルに何者かがいることや、ジャックが変貌していってしまうために憔悴していきます。
この映画で演技派として名を知らしめたシェリー・デュヴァルですが、昔はスキニーともいえる体系だったのに、今現在は精神を病んでしまい、ボリュームアップしている姿がキャッチされています。

ダニー・ロイド(ダニー・トランス役)
ダニー・トランス

ジャックとウェンディの一人息子は、「シャイニング」という言葉を介さなくても他人とコミュニケーションを取ることができる特殊能力を持った子でもあります。
ホテルで住み込みをスタートした当初から、ジャックの変貌に気づき、自分やウェンディが襲われることを予期したり、ここに住む以前からホテルの邪悪な存在に気づき、行きたくないと思っていました。
なんと、ダニー少年は、この映画に5,000人の少年たちの中から抜擢された人物です!

スキャットマン・クローザース(ディック・ハロラン役)
ディック・ハロラン

オーバールックホテルのコックで、祖母も彼と同じ超能力を持ち、祖母がこれを「シャイニング(輝き)」と名付けていました。
ホテルに来たダニーを直感で自分と同じ超能力者と見抜き、237号室には入らないよう伝え、ホテルでの異変を感じた彼は、トランス一家を救い出そうとします。
黒人映画製作者の殿堂入りも果たしているスキャットマンは、この映画が公開された6年後に他界されていますが、シャイニング以外にも多くの映画で功績を残しています。

シャイニングはU-NEXTかHuluで観るのがお得!

シャイニングの動画をお得に視聴するならば、見放題プランに含まれているU-NEXTやHuluで視聴するのがお得です。
どちらの動画配信サービスも、一定期間の無料トライアル期間がありますので、その間にシャイニングを視聴すれば実質無料で利用できるのでおすすめです。
早速、U-NEXTかHuluで登録し、シャイニングを視聴してくださいね。

こちらも人気☆
U-NEXTなら31日間無料18万本以上見放題!
詳細はコチラ