映画

映画『プリティウーマン』のフル動画は無料視聴できる!あらすじや見どころ・口コミもご紹介

プリティウーマン

ジュリア・ロバーツとリチャード・ギアが出演するラブコメの名作映画『プリティウーマン』

1990年に公開された本作は、実業家に見初められたコールガールが、徐々に美しい変貌を遂げていくシンデレラストーリー。ゴールデングローブ賞受賞やアカデミー賞主演女優賞にノミネートされるなど、ジュリア・ロバーツが大躍進するキッカケにもなった出世作です。

今回は、映画『プリティウーマン』のフル動画が視聴できる配信サービスやあらすじ、見どころなどをご紹介します。

違法サイトを利用せず、映画『プリティウーマン』を安全に完全無料で視聴する方法もあわせてご紹介しているので、チェックしてくださいね。

映画『プリティウーマン』のフル動画を視聴できる配信サービス

プリティウーマン

現在、U-NEXTやNetflixなど自宅で簡単に映画やドラマを楽しむことができる動画配信サービス(VODサービス)が人気となっています。

そこで、大手動画配信サービスで映画『プリティウーマン』のフル動画配信がされているかをチェックしてみました。

VODサービス 配信 字幕 吹替
U-NEXT 〇(見放題)
dTV 〇(見放題)
TSUTAYA TV △(レンタル)
TELASA △(レンタル)
ビデオマーケット △(レンタル)
music.jp △(レンタル)
Hulu ×
FODプレミアム ×
Amazonプライムビデオ ×
Netflix ×
Paravi × × ×
※配信状況は2020年12月現在のものです。配信状況は変わることもあるので注意してください。

現在、映画『プリティウーマン』の動画配信が行われているサービスはいくつかありますが、月々定額で見放題となっているのは『U-NEXT』と『dTV』の2社のみ

他サービスでは、配信されてはいるもののレンタル作品となり、1回の視聴ごとに別途料金が掛かります。

レンタル作品は、有料というだけでなく視聴できる期限も決まっているので、映画『プリティウーマン』を視聴するなら見放題作品となっているU-NEXTかdTVがベスト。特に、U-NEXTは、見放題作品が多いなどのメリットも多くおすすめです。

映画『プリティウーマン』のフル動画を視聴するならU-NEXTがおすすめ

u-nextトップ画面

映画『プリティウーマン』は、U-NEXTまたはdTVで見放題作品として配信されていますが、よりオススメなのがU-NEXTです。そこで、U-NEXTのおすすめポイントを見てみましょう。

U-NEXTのおすすめポイント

・31日間の無料トライアルがある
・月額1,990円(税込)で20万本以上の動画が見放題
・毎月1,200ポイント(無料期間は600ポイント)もらえる
・80種類以上の雑誌が読み放題
・最大4台の端末から同時に視聴ができる
・漫画やライトノベルなどの電子書籍の購入も可能
・やめたい時にいつでも解約できる(解約金・違約金もなし)

U-NEXTの見放題プランは、月額1,990円(税込)で20万本以上の動画が見放題と業界最大クラスの作品量を誇ります。さらに、80種類以上の雑誌も読み放題に。

他の動画配信サービスに比べると月額料金が少し高く感じるかもしれませんが、毎月動画視聴などに利用できるポイントが1,200円分もらえるので、実質790円ととってもお得。このポイントは、レンタル作品や漫画などの電子書籍の購入にも利用できるので、様々なコンテンツを楽しめます。

また、U-NEXTでは初回登録時には31日間の無料トライアルがあり、月額料金が一切かからず有料会員と同じサービスを受けることができます。さらに、無料トライアル中も600円分のポイントがもらえるので、見放題作品以外にもコンテンツを利用できます。

U-NEXTは、スマホやタブレットなど最大4台の端末で同時に視聴できるので、家族みんなで利用したいという方には特におすすめです。

無料トライアルは、初回登録時限定のサービスです。そのため、以前サービスを利用したことがある場合、登録後すぐに有料会員となり、月額料金が発生します。もし、以前にU-NEXTを利用したことがあるなら、無料トライアルが利用できるdTVをおすすめします。

映画『プリティウーマン』のフル動画を無料で視聴する方法

無料トライアル中に解約すれば完全無料で視聴可能

お話したように、U-NEXTでは初回登録時に無料トライアルが付いてきますが、U-NEXTだけでなく、ほとんどの動画配信サービスで約2週間~1か月程度の無料トライアルが付いてきます。

実は、この無料トライアルを活用すれば、全くお金をかけずに映画『プリティウーマン』を視聴することができます。

無料トライアルは、いわばサービスの“お試し”期間。もしサービスが気に入らなかったら、無料期間中でも解約してOK。違約金や解約金なども一切かかりません。

つまり、無料トライアル中に映画『プリティウーマン』を視聴し、無料期間が終了する前に解約してしまえば、料金がかかることはなく完全にタダで映画『プリティウーマン』を見ることができます

ただし、完全無料で利用できるのは見放題作品のみ。無料トライアル中でも新作などのレンタル作品には別途料金が必要となるので注意しましょう。
レンタル対象のVODサービスでもポイント利用で無料視聴が可能

見放題作品とは違い、レンタル作品は月額料金で視聴することができず、1作品あたり別途料金が掛かります。

そのため、TSUTAYA TVなど映画『プリティウーマン』がレンタル作品となっているところはタダで視聴できないと思うかもしれませんが、実はポイントを利用することでU-NEXTやdTVのように完全に無料で映画『プリティウーマン』を視聴することができます

ちなみに、映画『プリティウーマン』をレンタル作品として扱うのは次の4つのサービスです。

・TSUTAYA TV
・ビデオマーケット
・music.jp
・TELASA

4つのサービスのうち、TELASA以外の3つのサービスでは無料トライアル中でもレンタル作品に使用することができるポイントをもらえます。

動画配信サービス 無料期間に付与されるポイント 毎月付与されるポイント
TSUTAYA TV 1100pt 1100pt
ビデオマーケット 550pt 550pt
music.jp (月額1,958プラン) 1600pt 3000pt
TELASA なし なし
※情報は2020年12月現在のものです。予告なく変更されることもあるので注意してください。

映画『プリティウーマン』は、TSUTAYA TVで400円(2泊)、ビデオマーケットとmusic.jpでは299円(2泊)となるので、それぞれ付与されるポイントの範囲内でレンタルが可能。

つまり、無料トライアル中にポイントを利用して映画『プリティウーマン』を視聴し、無料期間終了までに解約すれば、U-NEXTやdTVのように完全に無料で視聴することができます

見放題作品とは違い、レンタル作品には期限があります。レンタル期間はサービスによって様々ですが、48時間(2日間)のところが多くなっています。レンタル期限を過ぎた動画は見ることができず、再度購入が必要となるので注意してください。

映画『プリティウーマン』を違法サイトで視聴するのは絶対NG

動画配信サービスなら、見たいときにすぐ映画『プリティウーマン』を見ることができますが、まずは登録が必要となります。そのため、「無料動画サイトで見た方が簡単」と違法サイトで映画『プリティウーマン』を見ようとする方もいるかもしれませんが、絶対にやめてください。

ちなみに、無料動画サイトには次のようなものがあります。

・dailymotion(デイリーモーション)
・pandora(pandora)
・9tsu
・openload
・無料ホームシアター

上記のような無料動画サイトで映画『プリティウーマン』を視聴できる可能性もありますが、そもそも無料動画サイトに映画やドラマ、アニメなどをアップロードすることはもちろん、ダウンロードすることも違法行為に当たり、懲役刑や罰金刑を科される恐れがあります

また、法律に違反するだけでなく、違法サイトを利用することには次のような危険性が伴います。

・映像や音質が極端に悪い
・映像が編集されている可能性がある(カットなど)
・有料広告やアダルト広告が表示される
・違法サイトの動画は削除される可能性が高い
・PCがウイルス感染や不正アクセスを受けることも

たとえ、映画『プリティウーマン』を見ることができたとしても、画質や音質が悪い、編集されているなど十分に楽しめないばかりか、違法サイトの利用はウイルス感染や不正アクセスの危険性が高くなります。

中には広告を閲覧しただけでウイルスに感染することもあるので、危険な違法サイトの利用は絶対にやめてください。

映画『プリティウーマン』のあらすじ・みどころ

プリティウーマン
あらすじ

出張でニューヨークからロサンゼルスを訪れていた実業家のエドワード・ルイス(リチャード・ギア)は、ビバリーヒルズで友人のパーティーに参加していたものの、パーティーを抜け出すことに。

友人のフィリップ・スターキー(ジェイソン・アレクサンダー)から高級車のロータス・エスプリを借りたが、マニュアル車に手こずった上に道に迷い、ハリウッドの路上でコールガールのビビアン・ワード(ジュリア・ロバーツ)と出会う。

『ウォール街の狼』で知られる仕事一筋のエドワードにとって、無邪気なビビアンと過ごす時間はとても新鮮で、ロサンゼルス滞在中の6日間を一緒に過ごす契約をすることに。

ある日、エドワードの仕事の一環として会食に同伴することとなったビビアンは、会食用のドレスを買いに行ったものの、派手な装いのせいで入店を断られてしまう。しかし、優しいホテルの支配人によって、見違えるような完璧なレディに変身。

次第にお互い愛情が芽生えはじめるが、2人の住む世界があまりにも違うため、ビビアンはエドワードと別れる決心を固めるのだが・・・。

見どころ①:美しく変貌を遂げていくビビアンの姿とボディダブルに注目

映画『プリティウーマン』では、エドワードと知り合うことで徐々に美しく変貌を遂げていくビビアンが一番の注目ポイント。

中でも、見た目だけでブティックから門前払いをくらうビビアンが、美しいレディへと変身するシーンは、何回見てもスカッとします。

また、映画『プリティウーマン』でジュリア・ロバーツさんは見事なボディを披露していますが、実はボディタブルが使用されています。

アメリカだけでなく、今は日本でも主流ともなっているボディタブルは、俳優の代わりを務めるもの。スポーツや楽器の演奏、ヌードシーンなどの際、俳優の代わりとなって演ずるのがボディダブルです。

ビビアンの美しさをより追及するために取り入れられたボディダブル。そのボディダブルの必要性を再認識させた本作では、1つ1つのボディパーツまでもが見どころと言えるでしょう。

見どころ②:世界へ大躍進を遂げるジュリア・ロバーツの出世作

映画『プリティウーマン』に出演した際、リチャード・ギアは『天国の日々』や『アメリカン・ジゴロ』などで既にブレイクし、ハリウッドきってのプレイボーイのイメージを持つ大スターでした。

一方、ジュリア・ロバーツは本作で大女優へと躍進を遂げます。

映画『プリティウーマン』で、ジュリア・ロバーツは第48回ゴールデングローブ賞・主演女優賞を受賞。また、第63回アカデミー賞・主演女優賞にノミネートされるなど、女優として一躍注目の的に。

実は、ビビアン役にはメグ・ライアンがキャスティングされる予定でしたが、メグ・ライアンがオファーを断ったため、ジュリア・ロバーツに決まったそう。

映画『プリティウーマン』はシンデレラストーリーですが、ジュリア・ロバーツ自身にとってもハリウッドの有名女優へステップアップを遂げた出世作となりました。

見どころ③:世界的に大ヒットを遂げた主題歌

映画『プリティウーマン』の見どころの1つに、世界的に大ヒットとなった曲があります。ロイ・オービソンの『オー・プリティ・ウーマン』です。

音楽史に残る名曲で、誰もが一度はこの曲を聴いたことがあるのではないでしょうか。頭の中で何度もリピートしてしまうような心地の良いアップテンポな曲です。

映画『プリティウーマン』が公開されたのは1990年ですが、主題歌となった『オー・プリティ・ウーマン』は1964年に発表されたもの。20年以上前に作られた曲でありながら、映画にとてもマッチしており、全く古さを感じさせないどころか映画をより一層引き立てています。

『オー・プリティ・ウーマン』は、アメリカの有名バンドのヴァン・ヘイレンのほか、日本では木村カエラさんやMONGOL800、山下達郎さんなど多くのアーティストにカバーされています。

時代が変わっても歌い継がれている名曲。アーティストによって雰囲気も違うので、是非オリジナルとの違いを聴き比べてみてください。

【ヴァン・ヘイレンversion】

【木村カエラversion】

映画『プリティウーマン』の登場人物・キャスト

エドワード・ルイス役/リチャード・ギア
エドワード

お金持ちでハンサムなセレブ実業家。母を捨てた父に復讐するために、父の会社を乗っ取った。会社を買収、切り売りして膨大な利益を得ている。気まぐれからビビアンをアシスタントとして雇うが、次第に彼女に恋をするようになる。

主役のエドワードを演じるのは、アメリカの名俳優リチャード・ギア。代表作には、『愛と青春の旅立ち』(1982年)、『真実の行方』(1996年)、『シカゴ』(2002年)などがあり、数多くの作品に出演している。『シカゴ』ではゴールデングローブ賞・主演男優賞(ミュージカル・コメディ部門)を受賞している。

ビビアン・ワード役/ジュリア・ロバーツ
ビビアン

ハリウッドで働く自由奔放なコールガール。ダメな男を追って故郷を出たが捨てられ、お金に困りコールガールの仕事を始めた。体は売っても決して心は売らないという強い信念を持っている。エドワードを次第に好きになっていくものの、叶わない夢物語だと思っている。

ヒロインのビビアンを演じるのは、女優ジュリア・ロバーツ。代表作には、『ノッティングヒルの恋人』(1999年)、『エリン・ブロコビッチ』(2000年)、『オーシャンズ』シリーズなど、数多くの作品に出演している。『プリティウーマン』ではゴールデングローブ賞主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)を受賞。『エリン・ブロコビッチ』でアカデミー賞主演女優賞、ゴールデングローブ賞主演女優賞などを受賞している。

ジェームズ・モース役/ラルフ・ベラミー

エドワードが買収をしようとする造船会社のオーナー。孫のデビッドと共に買収を食い止めようとするものの、エドワードの策会社の策略に手も足も出なくなる。従業員のことを第一に考える人格者で、多くの人から好かれている。

ジェームズを演じたのは、アメリカの俳優ラルフ・ベラミー。1931年に俳優デビューをし、映画や舞台など100本以上もの作品に出演をした。1991年に亡くなるまでそのキャリアは62年にも及びます。映画『プリティウーマン』は、ラルフ・ベラミーにとって最後の映画出演となりました。

フィリップ・スタッキー役/ジェイソン・アレクサンダー

エドワードの会社の顧問弁護士。エドワードとは10年来の付き合いがあり、利益第一主義で非常な面も持つ。エドワードを心配するあまりにビビアンについて調べ上げ、コールガールと知って疎ましく思う一方、彼女にモーションをかけてくる。

フィリップ役を演じたのは、アメリカの俳優ジェイソン・アレクサンダー。代表作には、テレビシリーズ『となりのサインフェイルド』(1989-1998年)、映画『ジェイコブス・ラダー』(1990年)などがあります。

映画『プリティウーマン』のスタッフ・作品情報

監督 ゲイリー・マーシャル
脚本 J・F・ロートン
製作 アーノン・ミルチャン
スティーヴン・ルーサー
製作総指揮 ローラ・ジスキン
音楽 ジェームズ・ニュートン・ハワード
公開 1990年
上映時間 119分

 

映画『プリティウーマン』の感想や口コミをチェック!

実際に、映画『プリティウーマン』を見た方の感想や口コミをご紹介します。

何度も繰り返し見ている大好きな作品です。正直、最初は少し「ビビアン、下品すぎじゃない?」と思いましたが、エドワードの力でどんどん魅力的な女性に変わっていく姿に見ていてとてもワクワクさせられます。女性が憧れるあらゆるものが詰まっている、本当にキラキラしたラブコメの傑作で、何度見ても癒され飽きることがありません。
何となくストーリーは知っていたけれど、思っていた以上に面白かった。何といっても、ジュリア・ロバーツがとにかく可愛くて魅力的です。ファッションも古さを感じさせないものが多く、見ていてとても癒されます。特に好きなのが、中盤であのテーマ曲をバックに、洋服店で試着を繰り返し、鏡を見るシーン。彼女の輝きっぷりが最高です。何年経っても色あせない、最後まで夢を持たせてくれて見終わった後も本当に気分の良くなる作品です。
とてもシンプルで分かりやすいシンデレラストーリーですが、これぞ“王道のラブコメ”と言えるでしょう。元々ピュアなビビアンが、外見も中身も綺麗な女性に変わっていく様子が最高。心が温かくなるだけでなく、人生は自分次第で良くすることができる、一歩踏み出す勇気を与えてくれる作品です。ラストは感動して思わず涙してしまいました。
女性なら誰もが憧れる映画だと思います。とにかくリチャード・ギアがとてもかっこよかった。ビビアンの可愛さや成長していく過程もさることながら、周りを取り巻くキャラクターも最高で、最後まで飽きることがありません。見ていてこんなに幸せを感じる映画はなく、間違いなく好きな映画ナンバーワン。見たことのない人には、是非一度は見てほしいです。

U-NEXTで映画『プリティウーマン』のフル動画を楽しもう!

映画『プリティウーマン』のフル動画視聴に関するまとめ
  • 映画『プリティウーマン』のフル動画が見放題なのはU-NEXTとdTV
  • レンタル作品として扱っている動画配信サービスもある
  • 映画『プリティウーマン』を視聴するならU-NEXTがおすすめ
  • U-NEXTの無料トライアルを利用したことのある人はdTVがおすすめ
  • 無料トライアル期間終了前に解約すれば完全無料で動画を楽しめる
  • 違法サイトの利用は危険なので絶対にNG
※情報は2020年12月現在のものです。予告なく変更されることもあるので注意してください。

1990年に公開された映画『プリティウーマン』は、人気絶頂のリチャード・ギアと本作で女優として大躍進するジュリア・ロバーツが繰り広げる王道のラブストーリーです。

ジュリア・ロバーツが演じるコールガールがどんどん成長していく姿が魅力の本作は、ストーリーもさることながら、名曲ともなった主題歌にも注目。見ている人を前向きな気持ちにしてくれるとても素敵な作品です。

現在、U-NEXTとdTVで見放題作品として配信されていますが、より多くの作品を楽しみたいという人にはU-NEXTがおすすめ。リチャード・ギアやジュリア・ロバーツの過去作品もまとめて楽しむことができます。

無料トライアル中に解約すればお金を一切かけずに動画を楽しむこともできるので、是非、映画『プリティウーマン』を視聴してみてくださいね。

以上、「映画『プリティウーマン』のフル動画は無料視聴できる!あらすじや見どころ・口コミもご紹介」でした。