映画

映画「虹色デイズ」 のフル動画無料視聴方法は?キャスト(出演者)・ネタバレ有りのあらすじもご紹介

虹色デイズ

学生時代よりも、学生時代が終了して社会人になってから、「あの頃が懐かしい…」と、思って、学園ドラマや青春映画を見たいと思うことってよくありますよね。
今まさにそんな気持ちだという方は、映画「虹色デイズ」はおすすめです。

虹色デイズとはどんな映画なのか、そして、虹色デイズのフル動画を視聴するならどの動画配信サービスがおすすめなのかなどをお伝えしていきたいと思います。

映画「虹色デイズ」について

「虹色デイズ」というちょっと爽やかな響きが興味をそそるタイトルですが、一体どんな映画なのか、その概要についてまずは触れていきましょう。
虹色デイズ映画

 

監督飯塚健
脚本根津理香、飯塚健
原作水野美波「虹色デイズ」
製作石田聡子
製作総指揮大角正、吉田繁暁
音楽海田庄吾(主題歌降谷建志「ワンダーラスト」)
公開日2018年7月6日
上映時間109分

この作品は、日本映画史上初めての「4人全員が主演」、つまり、カルテット主演映画となっています。
しかも、そんなカルテット主演を務める若手俳優たちが今を時めく男子ばかりがそろっているので、このキャストについては詳しく後程お届けしていきますね。

そして、虹色デイズの監督を担当したのが、「ブルーハーツが聴こえる」や「Summer Nude」、「笑う招き猫」などを生み出しているだけでなく、舞台やネットドラマ、さらにはご自身で本を書かれるなど、マルチに活動されています。
また、この飯塚健監督と一緒に脚本を手掛けた根津理香さんですが、彼女は、「絶対彼氏~完全無欠の恋人ロボット」や、映画「君に届け」などを手掛けており、2006年にはフジテレビヤングシナリオ大賞を受賞しています。

それでは、青春真っただ中の高校生男子たちの世界を映画いた映画「虹色デイズ」の予告編をご覧いただきましょう。

さらに、この映画でもう1つ注目すべき主題歌は、数々のヒット曲を生んでいるドラゴンアッシュのボーカルを務める降谷建志さんが歌う「ワンダーラスト」です。
色々悩みを抱える青春時代にぴったりなメロディになっていますので、ぜひこちらもお聞きください。

原作「虹色デイズ」についても見てみよう!

虹色デイズの原作は、マンガです。
そんな原作についてもここではちょっと触れていきたいと思いますので、ご覧ください。
虹色デイズの原作

作者水野美波
出版社集英社
掲載誌別冊マーガレット
掲載期間2012年2月号~2017年4月号
巻数全16巻

虹色デイズは仲良し男子高校生4人の日常を中心に描いたコメディマンガで、既に累計335万部を突破しています。
水野美波先生にとっては初めての連載作品となるというのに、実写映画だけでなく、アニメやゲームかもされている大ヒットマンガとなりました。
掲載誌となる別冊マーガレットはご存知の通り、昔からある女性向けのマンガ雑誌ですから、基本的には女性が主人公であることがほとんどです。
しかし、虹色デイズに関しては男性が主人公となるちょっと変わった作品でもあるのです。
そういった今までにない点が大ヒットにつながったのかもしれませんよね。

ネタバレあり!虹色デイズのあらすじは?

映画「虹色デイズ」は一体どんな青春映画となっているのか、そのあらすじも気になりますよね。
そこで、虹色デイズのあらすじをここではネタバレ付きでご紹介しますので、結末は知りたくないという方はネタバレ部分をスルーして続きをお読みください。

高校2年の春、羽柴夏樹ことなっちゃんはクラスメイトの杏奈に恋していた。
仲間の松永智也ことまっつんや、直江剛ことつよぽん、片倉恵一こと恵ちゃんは、LINE交換すら満足にできないなっちゃんにじれったさを感じていた。
それでもなっちゃんは、毎日、自転車をダッシュで走らせて電車通学の杏奈が駅につくタイミングに合わせ、杏奈と一緒の時間を作ろうとしていた。
しかし、なっちゃんの想いは前進せず、さらに、杏奈の親友であるまりの厳しいガードが立ちはだかっていた。

夏になると、つよぽん以外のメンバーは補修に通う日々を送る。
それを口実につよぽんが杏奈に臨時家庭教師を頼み込むことに。
そのかいあって一気に距離が近くなっていくなっちゃんと杏奈。
さらには、つよぽんの東京進学に悩むつよぽんとゆきりんや、必要以上に杏奈を守り抜くまりが気になっているまっつん。
高2の夏はそれぞれの関係に少し動きが出てきたのだった…。

虹色デイズのメインキャストをご紹介!

虹色デイズの主役は4人の高校生男子ですが、もちろん、それ以外にもキャストはいますので、メインキャストたちをご覧いただきましょう。

なっちゃん/羽柴夏樹役(佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)

なっちゃん
ピュアで元気な愛されキャラ的存在のなっちゃんは、アンナと仲良くなろうと奮闘している。
4人が主演ですが、その中でも中心的役割となるなっちゃんを務めたのがGENERATIONS from EXILE TRIBEのメンバー、佐野玲於さんです。
あまり演技経験はありませんが、本作品ではしっかり主役の1人を務めています。

まっつん/松永智也役(中川大志)

まっつん
チャラいモテ男。
しかし、本当は友達思いでとても男気があり、内心まりのことが気になっている。
とにかく最近ドラマや映画に出演することが多い中川大志さんは、この映画ではイケメン4人の中でも1番のイケメンキャラを務めています。

つよぽん/直江剛役(高杉真宙)

つよぽん
頭は良いが、オタクでマイペース。
ゆきりんと将来の間で悩んでいる。
2018年は5本、2019年には4本以上の映画に出演するなど、今映画界が注目する若手俳優の1人が高杉真宙さんです。

恵ちゃん/片倉恵一役(横浜流星)

恵ちゃん
いつもニコニコしているけど、実はドSな恵ちゃんは、モテるが本気で好きになれる相手を探し中。
深田恭子さんとの年の差恋愛を好演した横浜流星さんですが、この映画でも再び彼の制服姿が見られるので、ファンはたまらないはずですよ。

杏奈/小早川杏奈役(吉川愛)

杏奈
ちょっと天然系でおとなしめの安奈はなっちゃんのことを意識し始めるのだが?!
吉川愛さんは、子役として活動し、一時は引退していたのですが、復活して徐々に映画やドラマと、活躍の機械を増やしています。

まり/筒井まり役( 恒松祐里)

まり
とにかく男嫌いで男子には常に毒舌をはいているが、本当は寂しがり屋。
恒松祐里さんは、大河ドラマにも出演経験があり、よく知られているのは、「5→9~私に恋したお坊さん~」で、主役の石原さとみさんの妹役をこなしました。

ゆきりん/浅井幸子役(堀田真由)

ゆきりん
コスプレが大好きなゆきりんは、つよぽんの進路このことを気にしている。
NHK連続テレビ小説「わろてんか」で、主人公の妹役をこなし、その後は「シャーロック」などの話題作に出演している堀田真由さんです。

筒井昌臣役(山田裕貴)

筒井昌臣
まりの兄で、実は寂しがり屋の妹のまりのことをいつも気にかけている。
常にテレビや映画に出演しているイメージが強い山田裕貴さんですが、舞台でも活躍しており、主演を務めた舞台「終わりのない」では文化庁芸術祭賞演劇部門新人賞を受賞しています。

田渕先生役(滝藤賢一)

田渕先生
みんなのクラスの担任。
生徒に対して厳しい教師だが、内心は生徒の将来を心から心配している。
同僚である片倉先生は、恵ちゃんの実兄。
滝藤賢一さんは、ご存知のようにドラマ「半沢直樹」で主人公・半沢直樹の同僚を演じたことで大ブレイクし、今や数々のドラマや映画に引っ張りだこです。
プライベートではオシャレなことでも知られています。

虹色デイズをYouTubeなどの無料動画サイトで見ることはできる?

「よくYouTubeにはフル動画がアップされているし、虹色デイズもきっとYouTubeとかにアップされているだろう」と、考える方は多いです。
では、実際に虹色デイズのフル動画はYouTubeなどにアップされているのかを見ていきましょう。

YouTubeでの映画「虹色デイズ」の気になるアップ状況ですが、2020年2月現在、YouTubeに虹色デイズのフル動画がアップされています。
しかし、動画を見る際にはYouTubeではなく、他の動画サイトを使っているという方もいるでしょう。
例えば、dailymotionやPandoraなどの無料動画サイトがあげられますから、それを利用すればそちらでもきっと無料で虹色デイズが視聴できるはずだと、これらのサイトのヘビーユーザーは思うでしょう。
しかし、たとえこのような大人気の無料動画サイトに虹色デイズのフル動画がアップされていたとしても、視聴自体はその時点では可能かもしれませんが、これは近日中に削除される可能性が高いのです(視聴中に突然映像が停止して見れなくなることもある)。
それ以前に、こういった無料動画サイトに虹色デイズのフル動画がアップされていたとしても、視聴することは決しておすすめしませんし、絶対にやめてください。
なぜならこういったフル動画は違法にアップされた動画だからです。

他人(他企業)が著作権をもつフル動画を無許可でアップしているので、そういった動画を視聴するというのも間接的な違法行為につながってしまいます。
動画を視聴する上でも当然ながら視聴者にもマナーはありますので、モラルに反するようなことはやめましょう。
(モラルに少しでも反するようであれば、無料動画サイトを利用するべきではありません)
また、このような「違法動画」にはあなたの大切なディバイスがウイルスに感染してしまう恐れもあり、個人情報が漏洩する可能性も高くなりますので、視聴者側のリスクが大きすぎます(何度も視聴したことがあるのであれば、そのリスクはかなり高まります)。
ですので、絶対にこういった無料動画配信サイトにアップされているフル動画を無料視聴することはやめてください。
ちなみに、YouTubeでは有料で映画がレンタル、もしくは購入できることがあるのですが、虹色デイズは今現在、レンタルも購入も行っていません。

「YouTubeにアップされている無料動画は危険だから見ない方がいい、でもYouTubeで虹色デイズのフル動画を有料で見ることもできない、そしたらDVDを借りるしか方法はないじゃん」と、思われた方。
そんなことはありません。
今の時代はたくさんの動画配信サービスが存在します。

次項では、虹色デイズのフル動画が配信されている動画配信サービスだけでなく、どの動画配信サービスがお得に利用できるのかということをご紹介していきますね

虹色デイズのフル動画はどの動画配信サービスで視聴することはできる?

YouTubeでは残念ながら虹色デイズのフル動画のレンタルや購入をすることは今現在できません。
しかし、虹色デイズを配信している動画配信サービスがありますので、それをご紹介すると同時に、おすすめの動画配信サービスもご紹介していきますね。

動画配信サービス名月額料金レンタル料金
U-NEXT1,990円見放題
Amazonプライム500円400円
TSUTAYATV933円~見放題
music.jp550円~440円
ビデオマーケット980円440円
dTV500円見放題
hulu933円見放題
楽天TV302円~440円~
FODプレミアム888円500円

※上記は2020年2月現在の配信状況となっていますので、予告なく変更されることがありますのでご了承ください。
※いずれも上記の月額料金は税別価格(税込表記がないもの以外)となっており、Amazonプライムビデオに関しては別途年会費として4,900円(税込)がかかります。
※レンタル料金はいずれも税別となっています。

ここで注目したいのは、虹色デイズが「見放題」作品に含まれる動画配信サービスです。
見放題=追加料金なしということですが、「追加料金はなくても月額料金は支払わなければいけないじゃないか」と、思いますよね。
それが、そういうことをしなくても良いので、その方法は後程詳しくご紹介しますね。

まずは、虹色デイズが見放題となっているU-NEXT、TSUTAYA TV、dtv、そしてHuluですが、それぞれの特徴を見ていきましょう
動画配信サービス名月額料金収録作品数ポイント無料トライアル期間視聴可能なものダウンロードの可否1アカウントの登録数
U-NEXT1,990円15万本以上(9万本が見放題!)毎月1,200ポイント付与(初回600ポイント付与)31日間映画、ドラマ、アニメ、音楽、マンガなど可能4台可能
TSUTAYATV933円~1万本以上毎月1.100ポイント付与30日間映画、ドラマなど不可5台可能
dTV500円12万本以上(2万本が見放題!)毎月抽選で40名に最大5,000ポイント付与31日間映画、ドラマ、バラエティ、音楽など可能5台可能
hulu933円5万本以上(すべて見放題作品!)なし14日間映画、ドラマ、バラエティ、音楽など可能複数可能

ハッキリ言って、虹色デイズだけを視聴するのであれば、どの動画配信サービスを選んでも良いといえます。
というのも、これらの動画配信サービスには全て無料トライアル期間がついてくるからです。
新規登録した時点で無料トライアル期間はスタートするのですが、そこからそれぞれの無料トライアル期間内に解約すれば、月額料金を払うことなく、見放題作品は無料で視聴することが可能なのです。

ただ、「虹色デイズ以外にも実は気になっている作品があるから、この機会にそれも視聴できたらいいな」と、思っている方もいるはずです。
ということで、それぞれの特徴をもう少し詳しくお教えしていきましょう。

まずは、TSUTAYA TVですが、収録作品も少なく、そのうちの見放題作品も1,500本と、無料で視聴できるものも限られてしまいます。
次のdTVですが、こちらは12万本の収録作品に対して2万本が見放題作品となっているので、ある程度満足していただけますし、無料トライアル期間も31日間、そのまま継続利用しても月額500円(税別)と、リーズナブルです。
さらに、Huluですが、無料トライアル期間が他のサービスよりも短く、収録作品はdTVに負けますが、何と言っても、5万本以上ある収録作品のすべてが見放題なので、dTVより「無料」で視聴できるものが多いということになります。
ただし、その分、月額料金はdTVの約2倍となりますが、それでもリーズナブルなのでおすすめです。

残るはU-NEXT!実はこれが本命なのです。その理由をご紹介していきますね

U-NEXTは、新規登録すると31日間の無料トライアル期間だけでなく、600ポイントがプレゼントされます。
つまり、600円分の有料コンテンツが「無料」で「購入」できる
ということなのです。
ただ、U-NEXTでは虹色デイズのフル動画は見放題作品の1つに含まれているため、新規登録時にもらえる600ポイントを利用する必要はありません。
つまり、このポイントを使って、虹色デイズ以外にも見たいと思っている見放題作品に含まれている映画はもちろん、そうではない有料コンテンツも無料トライアル期間中でありながら視聴できるというわけなのです。

「でも、有料コンテンツって言っても色々な動画配信サービスをチェックしてみるとピンキリがあるんだよね」と、思ったそこのあなたは鋭いです。
しかし、U-NEXTの場合、最新作をいち早く配信する動画配信サービスということもあって、話題の映画を人よりも早く「無料」で見ることができるので、きっとあなたも満足していただくことができますよ。

繰り返しになりますが、U-NEXTは15万本以上の収録作品があるので、きっとあなたが視聴したい映画も新旧問わず配信されていますよ

U-NEXTは本会員になっても毎月1,200ポイント付与されるので、毎月課金なしで最新作を見ることもできますし、マンガや雑誌、小説なども充実しているので、映画以外にもお楽しみいただけます。

U-NEXTが気になった方は、早速チェックしてみてくださいね

虹色デイズは無料視聴できる動画配信サービスが多い!

2020年2月現在、映画「虹色デイズ」を配信している動画配信サービスは少なくとも4つありますので、ご紹介したように、無料トライアル期間を利用すれば、「無料視聴」が可能です。
中でもU-NEXTは、新規登録するだけで600ポイントがもらえ、それが有料コンテンツを購入際に使えるため、お得な思いをすることができます。
つまり、虹色デイズを視聴する以外にも楽しめる動画配信サービスとなっていますので、ぜひともこの機会にチェックしてみてくださいね。

お得な映画見放題は「U-NEXT」
U-NEXT

配信数16万本以上はVODトップクラス!!31日間無料!いつでも解約できます。
最新映画 / 名作映画 / 大ヒット映画 / 話題映画 / 映画公開関連なんでも揃ってるのはU-NEXTだけ!

簡単2ステップ

まずは見てみる ≫

いつでも解約可能
こちらも人気☆