映画

映画「ヒットマン:エージェント47」のフル動画は前作も視聴できる動画配信サービスで!口コミもご紹介!

ヒットマン:エージェント47

「最近、なかなか興奮するような映画に出会えていないな」と、思っているそこのあなた。
映画「ヒットマン:エージェント47」はもうご覧いただきましたか。
ヒットマンが主役の映画はいくつかありますが、アメリカ映画らしいスリリングな作品となっているのが、この映画「ヒットマン:エージェント47」です。

では、映画「ヒットマン:エージェント47」が視聴できる動画配信サービスやどんな作品なのか、その詳細についてまとめましたので、ご覧ください。

映画「ヒットマン:エージェント47」とは

2007年に公開された映画「ヒットマン」をご存知の方も多いでしょう。
その続編ではありませんが、それと同じシリーズとなっているのが映画「ヒットマン:エージェント47」です。
では、この映画「ヒットマン:エージェント47」についてここではご紹介していきたいと思います。
ヒットマン:エージェント47映画

  

監督アレクサンダー・バッハ
脚本スキップ・ウッズ、マイケル・フィンチ
原作ゲーム「ヒットマン」(IO Interactive)
製作スキップ・ウッズ、エイドリアン・アスカーリ、アレックス・ヤング、チャールズ・ゴードン
音楽マルコ・ベルトラミ
公開日2015年8月13日(アメリカ合衆国)
上映時間96分

2015年、アメリカのアクション・スリル映画として公開されたのが、映画「ヒットマン:エージェント47」です。
2007年に公開された映画「ヒットマン」同様、
同名のゲームが原作となっている作品です。
2007年の映画「ヒットマン」の時にも脚本を担当したスキップ・ウッズがこの作品でも再び脚本を担当しました。
96分というちょっと短めの作品ですが、だからこそ最初から最後まで集中して観ることができるおすすめの作品です。

そして、注目すべき監督・アレクサンダー・バッハ氏ですが、ドイツ出身の方で、映画「ヒットマン:エージェント47」が彼にとって初めての監督作品となります。
ただし、特にこの後目立った活躍は見られません。

さらに、映画「ヒットマン:エージェント47」は、約3.5億円の製作費に対して、82億円以上もの興行収入を収めるなど、大成功を納めています。

この作品はR15指定となっているので、15歳以下の方は視聴できないので注意してくださいね

それでは、大成功を納めた映画「ヒットマン:エージェント47」とは一体どんな作品なのかをもっと知っていただくために、気になる予告編をチェックしていただきましょう。

映画「ヒットマン:エージェント47」を配信中の動画配信サービスはこれだ!

アメリカのアクション映画は迫力が違うので、大好きな方も多いですよね。
まさにそんなダイナミックなアクション映画の1つである映画「ヒットマン:エージェント47」を早速視聴したいかと思いますが、この作品が今配信されている動画配信サービス一覧をご覧いただきましょう。

動画配信サービス名月額料金レンタル料金
U-NEXT1,990円見放題(字幕・吹き替え版)
Amazonプライム500円199円(字幕・吹き替え版)
TSUTAYATV933円~400円(字幕・吹き替え版)
music.jp500円~330円(字幕・吹き替え版)
ビデオマーケット980円330円(字幕・吹き替え版)
dTV500円見放題(字幕・吹き替え版)
楽天TV302円~330円(字幕・吹き替え版)

※上記は2020年3月現在の配信状況となっていますので、予告なく変更されることがありますのでご了承ください。
※Amazonプライムビデオに関しては別途年会費として4,900円(税込)がかかります。
※月額料金、レンタル料金はいずれも税別となっています。

有料コンテンツとして映画「ヒットマン:エージェント47」を扱っているものもあれば、見放題作品になっているものもあります。
「でも、結局は月額料金を払うんだから、月額料金とコンテンツの料金が1番安いものを選んだ方がお得でしょ」と、考えた方、ちょっと待ってください。
実は、月額料金を支払わずに無料で映画「ヒットマン:エージェント47」を視聴する方法があるのです。

次項では、映画「ヒットマン:エージェント47」を無料視聴する裏技を教えちゃいますよ!

映画「ヒットマン:エージェント47」はU-NEXTで無料視聴できる!その方法は?

いくつかの動画配信サービスで映画「ヒットマン:エージェント47」が配信されていますが、この中でこの作品を無料視聴できるサービスが、U-NEXTです。
では、どのようにしてU-NEXTで映画「ヒットマン:エージェント47」を無料視聴するのか、その方法をご紹介します。

U-NEXTとはどんな動画配信サービスなのかを知っていただくために、その詳細をチェックしておきましょう
U-NEXTの特徴
月額料金1,990円(税別)
収録作品数15万本以上
ポイント毎月1,200ポイント付与(初回600ポイント付与)
無料トライアル期間31日間
視聴可能なもの映画、ドラマ、バラエティ、音楽、マンガなど
ダウンロードの可否可能
1アカウントの登録数1アカウントに対して4つのディバイスで登録が可能
「月額料金がちょっとイタイいな…」と、感じるかもしれませんが、そんなことはありませんよ

収録作品数は15万本以上で、その内の見放題作品が9万本以上と、追加料金を払う必要があまりないのが魅力的なU-NEXTは、国内最大級の動画配信サービスです。
さて、そんなU-NEXTで映画「ヒットマン:エージェント47」を無料視聴する方法はというと…。

最初にU-NEXTから新規登録をしてください。

もちろん、登録も無料なのでご安心を

新規登録したと同時に31日間の無料トライアル期間がスタートします。
そう、この無料トライアル期間こそがポイントで、見放題作品となっている映画「ヒットマン:エージェント47」は、新規登録しただけで無料視聴できちゃうのです。
この無料トライアル期間中にU-NEXTを解約すれば、完全無料で映画「ヒットマン:エージェント47」を視聴できるという仕組みです。

しかし、どうせ動画配信サービスを利用するなら他の作品も一気に見たいと思いませんか

そんな時にもU-NEXTは便利です。
見放題作品となっているものは無料トライアル期間中に全て無料で見ていただけますし、有料コンテンツもありますが、新規登録時に無料トライアルだけでなく、600ポイントが付与されるので、これを利用して何か気になる有料動画も視聴していただくことができます。

U-NEXTは、フル動画以外にもマンガや雑誌などの電子書籍も扱っていますから、こういったものにもらったポイントを利用するというのもありです

U-NEXTの良さに気づき、そのまま継続したいという方も、損はありません。
月額料金はちょっとネックと思う方はいますが、見放題作品が多く、毎月1,200ポイントもらえるので、月額料金以外に発生する料金がほとんどないのです(もちろん、利用の仕方によりますが)。
結局は、他の月額料金の安い動画配信サービスよりもU-NEXTはお得なことがいっぱいです。

ちなみに、dTVでも映画「ヒットマン:エージェント47」を無料視聴することができます。
やり方はU-NEXTと同じ、新規登録すると31日間の無料トライアルがつくので、この期間中に映画「ヒットマン:エージェント47」を視聴し、解約すれば無料視聴コンプリートです!

映画「ヒットマン:エージェント47」はYouTubeなどで視聴するな!その理由は?

映画「ヒットマン:エージェント47」は、動画配信サービスを利用すると、登録が面倒だし、無料動画サイトで視聴できないかなと、思っている方もたくさんいるはずです。
しかし、そういった方法は絶対にやめてください。
では、なぜ映画「ヒットマン:エージェント47」のフル動画をYouTubeなどのサービスで無料視聴することをおすすめしないのか、その理由をご説明しましょう。

2020年3月現在、dailymotionやYouTubeに映画「ヒットマン:エージェント47」のフル動画はアップされていません。
しかし、これらのサービス以外にもPandoraや9TSUなど、世界にはたくさんの無料動画サイトがありますよね。
それらには映画「ヒットマン:エージェント47」のフル動画がアップされているかもしれませんが、現時点ではそれが視聴できたとしても、近日中にフル動画が削除される可能性は高いです。
それよりも、こういった無料動画サイトを利用して映画「ヒットマン:エージェント47」のフル動画の視聴は絶対にやめましょう。
その理由は、こういったフル動画は違法にアップされたものであり、「違法動画」を視聴しているあなたも、違法行為をしていることになるからです。

また、こういた動画を見ていると、偽の広告が出てくることがあります。
これによってディバイスがウイルスに感染する恐れがあり、個人情報が漏洩する可能性も高くなってしまうので、視聴者側にはかなりリスクが高いのです(何度も視聴したことがあるのならそのリスクはかなり高まります)。
ですので、絶対にこういった無料動画配信サイトを使って映画「ヒットマン:エージェント47」のみならず、それ以外のフル動画の視聴はやめてください。

ちなみに、YouTubeではいくつかの作品が有料で映画がレンタル、もしくは購入できるのですが、映画「ヒットマン:エージェント47」は今現在、レンタルが$3.99、購入するなら$14.99で可能です!動画配信サービスを利用せずにYouTubeの有料コンテンツで視聴するという方法もありますよ

映画「ヒットマン:エージェント47」のあらすじ

映画「ヒットマン:エージェント47」は、映画「ヒットマン」とは出演者も設定も異なるものとなっています。
では、一体どんなあらすじの作品となっているのか、見ていきましょう。

ネタバレ部分はないので、結末を知りたくない方も安心して読んでくださいね

冷戦時代のソ連。
そこでは遺伝子を操作して完全な暗殺者を人工的に造るプロジェクトが始動していた。
この実験は成功し、その結果誕生した暗殺者の組織が結成されたが、良心の呵責に悩んだプロジェクトの責任者である博士はいきなり姿を消し、プロジェクトもまた闇に葬られたのだった。

時は流れ、時代は現代。
後頭部に謎のバーコードが刻まれた最強の暗殺者、通称「エージェント47」は、決して感情を表に出さず、確実に任務を遂行していた。
そんなある日、エージェント47は48時間以内にある女性を探す任務を課せられる。
その女性とは、かつて暗殺者プロジェクトの責任者だったペトロ・リトヴェンコ博士の娘、カティアだ。
彼女は、ベルリンに滞在していて、彼女自身も独自に父の行方を追っていた。

父の行方を追っていく中で、彼女は地下鉄の駅でジョン・スミスという男性に出くわし、彼から「47が君を殺しに来る。助けられるのは僕しかいない」と伝えてきた。
そこへエージェント47が現れ、カティアは危うく殺されかける所を危機一髪でジョンに助けられ、アメリカ大使館へと駆け込んだ。
一方のエージェント47も、警備を突破してカティアに迫り、ジョンは彼女を連れて逃げ出した。
ジョンのことを信用するカティアだったが、実はジョンの正体はカティアにとって驚くような人物で、逃げていたカティアをすぐにエージェント47が捕まえ、自分に秘められた衝撃の真実を知ることとなるのだが…。

映画「ヒットマン:エージェント47」のキャストは?

緊迫感漂う映画「ヒットマン:エージェント47」には、演技派のキャストが集結しています。
ここでは、この作品に登場するメインキャストについてご紹介していきたいと思います。

エージェント47役(ルパート・フレンド)

エージェント47
本編主人公。
後頭部に謎のバーコードが刻まれた最強の暗殺者で、「エージェント47」と呼ばれている。
ポーカーフェイスで着々と任務を遂行する。
ある日、ペトロ・リトヴェンコ博士の娘であるカティアを見つけることを任されるのだが…。
イギリスの俳優であるルパート・フレンドは、アカデミー賞でも当時注目された映画「プライドと偏見」に出演し、共演していたキーラ・ナイトレイと交際していた人としても知られています。
また、テレビドラマ「HOMELAND」にも長年出演しており、数々の賞にノミネートされている実力派俳優です。

カティア・リトヴェンコ役(ハンナ・ウェア)

カティア・リトヴェンコ
ペトロ・リトヴェンコ博士の娘。
父であるペトロは、遺伝子を操作して完全な暗殺者を人工的に造るプロジェクトの責任者だったが、突然行方をくらましてしまい、成長した彼女は父親の行方を追っていたのだが…。
彼女も、ルパート・フレンドと同じくイギリスの女優で、アーノルド・シュワルツェネッガー主演の「アフターマス」にも出演しています。

ジョン・スミス役(ザカリ―・クイント)

ジョン・スミス
父親の行方を追っているカティアに地下鉄で「出くわした」。
カティアのことをエージェント47が殺そうとしているが、ジョンだけは彼女を救えるとカティアに言い、実際に助け出すのだが、実は…?
本作品で大変な存在感を見せつけているザカリ―・クイントは、アメリカの俳優で、日本でも大ヒットしたテレビドラマ「24」や「HEROS」に出演し、本国で大ブレイクを果たしました。
プライベートでは同性愛者であることをカミングアウトしており、LGBTQの活動にも積極的です。

映画「ヒットマン:エージェント47」の口コミはどうなっているの?

映画「ヒットマン」と同じくらいヒットした作品の映画「ヒットマン:エージェント47」ですが、調べてみるとちょっと情報が少ないと感じた方もいるかもしれません。
そこで、ここでは映画「ヒットマン:エージェント47」を見た方の口コミをいくつかご紹介したいと思います。

昔のヒットマンを見たのがだいぶ前で、どんな作品か忘れていたけど、これを見て気持ちがスカッとした。そうそう、これだよ、これ!という感じになった。スリルもあってアクションもかっこいいし、これはストレスがたまっている人におすすめの映画
何も考えたくない時にピッタリの映画だと思う。アクションシーン満載で、アクション映画好きにも良い映画
ヒットマンのゲームをやっている人は絶対見るべき作品だと思う。ゲームに出てくる特徴をこの映画にもちゃんと盛り込んでいる辺りが憎い!でも、ちゃんと、映画オリジナルとなるようなストーリーもとり入れているあたりがさらに憎い!とにかく面白い映画だった
前作を見ていて、前作もすごく良かったけど、今回はキャストも設定もすべて異なり、また違う面白さがあった。前よりもキャストに関しては存在感が強い人たちばかりだったような気がする(良い意味で)。アクションもたっぷりでゲームさながらという感じだった
よく考えたら「ありえない」という言葉に尽きるけど、それでも、面白い。多分、映画評論家が見たら駄作なのかもしれないけど、素人には十分楽しめる映画

映画「ヒットマン:エージェント47」を楽しみたいなら映画「ヒットマン」も見なくちゃ!

映画「ヒットマン:エージェント47」と同じくゲーム「ヒットマン」をベースとした作品で2007年に公開された映画「ヒットマン」をご覧いただくことで、益々映画「ヒットマン:エージェント47」を楽しんでいただけるはずです。
そこで、ここでは映画「ヒットマン」が視聴できる動画配信サービスをご紹介したいと思います。
ヒットマン映画

動画配信サービス名月額料金レンタル料金
U-NEXT1,990円見放題(字幕のみ)
Amazonプライム500円199円(字幕・吹き替え版)
TSUTAYATV933円~400円(字幕のみ)
music.jp500円~330円(字幕・吹き替え版)
ビデオマーケット980円330円(字幕・吹き替え版)
dTV500円300円(字幕のみ)
hulu933円見放題(字幕・吹き替え版)
楽天TV302円~330円(字幕のみ)

※上記は2020年3月現在の配信状況となっているため、予告なく変更されることがありますのでご了承ください。

この作品も映画「ヒットマン:エージェント47」同様、R15指定となっているため、15歳以下の方は視聴できないのでご注意くださいね

映画「ヒットマン」のおおまかなあらすじもご紹介しておきましょう。

エージェント47という名で知られる冷徹なエリート暗殺者は、次の任務のためにロシアに潜伏し、ターゲットであるロシアの政治家、ミハイル・ベリコフを射殺することに成功する。
しかし、密告によってインターポールとFSB(ロシア連邦保安庁)の双方から追われる身となってしまう。
一体誰が密告したのか、なぜ自分が抹殺されなければならないのかを突き止めていく内に、その鍵を握る美しく傷ついた謎の娼婦ニカと出会う。
自分を罠にはめた犯人を捜しだすためにニカと行動を共にしていると、彼自身の中に人間らしさが芽生えはじめてきた。
しかし、かつて経験したことのないその感情こそが、彼自身にとって最大の脅威となっていくのだった…。

この作品も、U-NEXTを利用すれば見放題作品となっているので、追加料金を払う必要なく、無料トライアル期間中に視聴していただくことができます。

ただ、U-NEXTで映画「ヒットマン」は字幕のみの対応となっているので、吹き替え版が見たいという方は、Huluにも14日間の無料トライアルが新規登録された方にはあるので、それを利用するというのも1つの手ですよ

映画「ヒットマン:エージェント47」は前作も無料視聴できるU-NEXTで決まり!

映画「ヒットマン:エージェント47」をお得に、そして安全に視聴していただくなら、無料視聴することができるU-NEXTが断然おすすめです。
前作となる映画「ヒットマン」もU-NEXTなら無料で視聴できますし、継続利用してもご紹介したようにお得さ満点の動画配信サービスです。
U-NEXTに登録して、早速、映画「ヒットマン:エージェント47」や「ヒットマン」をご覧ください。

お得な映画見放題は「U-NEXT」
U-NEXT

配信数16万本以上はVODトップクラス!!31日間無料!いつでも解約できます。
最新映画 / 名作映画 / 大ヒット映画 / 話題映画 / 映画公開関連なんでも揃ってるのはU-NEXTだけ!

簡単2ステップ

まずは見てみる ≫

いつでも解約可能
こちらも人気☆